ミカルゲ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ミカルゲ 節を編集

No.442 タイプ:ゴースト/あく
通常特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
隠れ特性:すりぬけ(リフレクター・ひかりのかべ・しんぴのまもり・しろいきり・みがわりを無視して攻撃できる)
体重  :108.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
霊/悪HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ミカルゲ50921089210835485プレッシャー/すりぬけ
ヤミラミ507575656550380するどいめ/あとだし/いたずらごころ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)フェアリー
いまひとつ(1/2)どく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしノーマル/かくとう/エスパー

数少ないゴーストあく複合タイプで、同複合のヤミラミに種族値では大幅に上回る。
ただし先手で変化技を使えるヤミラミに対し、鈍足が祟り先手で削られやすく、搦手一本だと少々辛い。
こちらの優位点はすりぬけによる変化技のみがわり貫通、および攻撃技の壁貫通。
純粋なアタッカーとするには数値に不安が残るので、変化技も絡めたサブアタッカーとしての立ち位置が基本。

耐性面では弱点がフェアリーのみ、無効タイプ3つと優秀だが半減は1つのみと等倍範囲が広い。
Hの低さから数値上の耐久力ではH振りミカルゲ<無振りガブリアスであり、高火力のアタッカーには押し切られやすい。
攻撃面においては、双方ともに等倍範囲の広い優秀なタイプだが、抜群範囲が被り気味。
総じて有利不利のはっきりしたポケモンであり、あれもこれもと欲張れるポテンシャルは無いが有利な相手にはとことん強い。

第八世代ではたたりめ、ゴーストダイブ、しっとのほのお、ポルターガイストを新規習得。
どれも癖は強いが、正しく使えば高火力を発揮したり、外れるリスクを背負わずやけどにしたりと優秀な効果を持つ。
一方でどくどく・まとわりつくが過去作限定になり、この点からも純粋な耐久型は少々弱体化気味。

ダイマックスとの相性は優秀。ダイアーク、ダイホロウで相手の防御を型に合わせて減少させられる。
更に弱点である低いHをカバーすることも可能。技範囲も狭くなく、3種の天候操作を習得可能。
鈍足を逆用し、天候を奪いやすく相手の戦術を崩す能力に長じている。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

プレッシャー
通常特性。相手のPP減少を増加させる。耐久値は中の上で発動機会は多め。
とはいえ元々等倍範囲が広く、弱点であるフェアリーはPPの少ない技が少なめ。
鈍足なのでSの判別も然程必要な盤面は多くなく、採用する場合は何か明確な理由が欲しい。
すりぬけ
隠れ特性。壁を貫通して攻撃できる他、みがわりを無視して変化技を叩き込める。
変化技を利用するサブアタッカーとしての採用が多いミカルゲとの相性は良く、基本はこちら。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
あくのはどう80(120)100怯み20%タイプ一致技。ノーマルに通るがフェアリーに半減。
バークアウト55(82)95特攻↓100%タイプ一致技。追加効果が優秀。プレッシャーでもみがわり貫通。
シャドーボール80(120)100特防↓20%タイプ一致技。フェアリーに通るがノーマルに無効。
たたりめ65(97)100状態異常の相手に威力2倍タイプ一致技。新規習得。おにびやしっとのほのおと併せて。
サイコキネシス90100特防↓10%ノーマルや格闘に。
しっとのほのお70100同ターン中
能力が上がった相手に
火傷100%
積みの牽制に。相手全体攻撃。
鈍足ゆえ火傷を狙いやすい。
こごえるかぜ5595素早↓100%追加効果が優秀。ボーマンダランドロスに。
まとわりつく20100拘束ダメのろいやどくどくとあわせて。ダメージ源にも。過去作マシン技
物理技タイプ威力命中追加効果備考
ふいうち70(105)100優先度+1タイプ一致技。読みが要るが高威力の先制技。
イカサマ95(142)100-タイプ一致技。攻撃無振りでも使える攻撃技。
ポルターガイスト110(165)90相手が持ち物
不所持で無効
タイプ一致技。高威力だが相手の持ち物消費を見逃さないように。
かげうち40(60)100優先度+1タイプ一致技。低威力だが使いやすい先制技。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。リザードンウルガモスに。
変化技タイプ命中備考
まもる-状態異常技・のろいのターン稼ぎや、プレッシャーとあわせて。
ねむる-状態異常も含め全回復。カゴのみとあわせて。
いたみわけ-削り技兼回復技。低めのHPと相性がよい。
わるだくみ-特攻を強化。特殊型の決定力向上に。
めいそう-特攻・特防を補強。特殊方面を補える。
おにび85妨害技。物理アタッカーに。すりぬけならみがわり貫通。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。プレッシャー・ふいうちと相性がよい。
ちょうはつ100補助技対策。遅いので使いにくい。
おきみやげ100起点作りに。すりぬけならみがわり貫通。
みちづれ-苦手なアタッカーを道連れに。連発で成功率低下。
のろい-起点回避・退場技。プレッシャーでもまもる・みがわり・ミストフィールド貫通。
トリック100こだわりアイテムとあわせて。すりぬけならみがわり貫通。メガストーン・Zクリスタル廃止で通りが良い。
うらみ100低PPの大技に。プレッシャーとあわせて。
どくどく90ダメージ源。耐久型に。すりぬけならみがわり貫通。過去作マシン技

型考察 節を編集

物理流し基本型 節を編集

特性:すりぬけ
性格:ずぶといorのんき
努力値:HB252ベースで調整
持ち物:ゴツゴツメット/たべのこし/オボンのみ/カゴのみ
確定技:おにび
優先技:イカサマ
攻撃技:ふいうち/かげうち/あくのはどう/シャドーボール
補助技:いたみわけ/ねむる

ゴーストの耐性を活かした基本的な物理受け。
特性すりぬけが、他の物理受けポケモンとの最大の差別化点。
みがわりを恐れずにおにびを入れることができるので、非常に有用と言える。

物理受けの性質上、高火力アタッカーと対峙することが多い。
その際、相手の高い攻撃を利用できるイカサマの優先度は高い。

いたみわけ型 節を編集

特性:すりぬけ
性格:しんちょうorおだやかorなまいき
努力値:HD252
持ち物:ゴツゴツメット
確定技:いたみわけ/おにび
攻撃技:かげうち/ふいうち/あくのはどうorシャドーボール
選択技:まもる/みちづれ/みがわり/のろい

物理技はおにび、特殊技はD特化で耐えていたみわけで粘る型。

両耐久型 節を編集

特性:すりぬけ
性格:ずぶとい
努力値:HB252
持ち物:カゴのみorたべのこし
確定技:めいそう/おにび/あくのはどうorシャドーボール
選択技:サイコキネシス/ねむる/いたみわけ/みがわり

防御に特化し、めいそうで特防を強化する型。
火力も上がるので攻撃技も活かせる。

とつげきチョッキ型 節を編集

特性:すりぬけ
性格:なまいき
努力値:H252 BD調整
持ち物:とつげきチョッキ
確定技:イカサマ
選択技:ふいうちorかげうち/シャドーボール/バークアウト/がんせきふうじ/こごえるかぜ/しっとのほのお

特殊型エスパー・ゴースト対策を意識した構成。
ギルガルドなどが役割対象に含まれるため、イカサマは確定。

物理型 節を編集

特性:すりぬけ
性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:H252 A調整
持ち物:オボンのみ/ラムのみ/こだわりハチマキ
確定技:ポルターガイストorゴーストダイブ/イカサマ
選択技:ふいうちorかげうち/サイコキネシス/がんせきふうじ/おにび/トリック

エスパー、ゴーストや物理耐久の低い相手を狩る型。A特化ミカルゲのふいうちは無補正A振りドンカラスのふいうちの9割程度の威力。
ふいうち対策でみがわりを張られても、すりぬけで貫通できるので不利になりにくい。
ギルガルドグライオンに安定してダメージが入るシャドーボールかあくのはどう採用も推奨。
ギルガルドに対しては後攻でブレードフォルムを叩けるため、無補正無振りでH振りギルガルド(ブレード)を低乱1程度の威力となる。
がんせきふうじはおにび無効の炎タイプに有効なほか、起点にされることを防いだりと汎用性がある。

特殊型 節を編集

性格:ひかえめorれいせい
努力値:H252 C調整
持ち物:オボンのみ/カゴのみ/メンタルハーブ/くろいメガネ/こだわりメガネ/こうこうのしっぽ
確定技:あくのはどうorシャドーボール
攻撃技:しっとのほのお/サイコキネシス/ふいうち/かげうち
補助技:おにび/めいそう/わるだくみ/ねむる/いたみわけ/トリック

無効タイプが3つあるので、H振りだけでもこれらを読んでエスパーや格闘に出していける。
物理型に比べメインウェポンが性能安定で使いやすいが、威力は80止まりなので火力不足気味。
先制技や補助技も活用したい。


対ミカルゲ 節を編集

注意すべき点
攻防に優秀なタイプと種族値、豊富な補助技、みがわりを貫通できるすりぬけと、撹乱性能が高いポケモン。
フェアリー以外に弱点は無く、防御面に特化すれば多くのポケモンの攻撃を1発は耐える事が多い。
そのタイプと特性から、みがわりを主体とする受け戦術に対して強い。
対策方法
悪タイプやフェアリータイプに対してはあまり有効打がない。
イカサマやおにびがあるのでできれば特殊で相手をしたい。ちょうはつを持っていればなおさらよい。
じこさいせい等の再生回復技は持たないので、高火力の一致等倍技でも押していける。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

4th
~SM
威力命中タイプ分類PP
1のろい--ゴースト変化10
1おいうち40100あく物理20
1あやしいひかり-100ゴースト変化10
1うらみ-100ゴースト変化10
1かげうち40100ゴースト物理30
7だましうち60-あく物理20
13さいみんじゅつ-60エスパー変化20
19ゆめくい100100エスパー特殊15
25あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
31ふいうち70100あく物理5
37わるだくみ--あく変化20
43おきみやげ-100あく変化10
49あくのはどう80100あく特殊15

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04めいそう--エスパー変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技12ちょうはつ-100あく変化20
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技41いちゃもん-100あく変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理25
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技60さきおくり-100あく変化15
技61おにび-85ほのお変化15
技63さしおさえ-100あく変化15
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技83まとわりつく20100むし特殊35
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技95バークアウト5595あく特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第4世代まで
技03みずのはどう60100みず特殊20教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技49よこどり--あく変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
技78ゆうわく-100ノーマル変化20タマゴ

タマゴ技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いたみわけ--ノーマル変化20教え
えんまく-100ノーマル変化20
おんねん--ゴースト変化5
かげうち40100ゴースト物理30Lv
ふういん--エスパー変化10
みちづれ--ゴースト変化5
ゆうわく-100ノーマル変化20
あくむ-100ゴースト変化15
イカサマ95100あく物理15教え
Uかなしばり-100ノーマル変化20

教え技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10Lv
こごえるかぜ5595こおり特殊15
さわぐ90100ノーマル特殊10
トリック-100エスパー変化10
HSいたみわけ--ノーマル変化20タマゴ
イカサマ95100あく物理15タマゴ
よこどり--あく変化10
ワンダールーム--エスパー変化10
でんげきは60-でんき特殊20
みずのはどう60100みず特殊20
サイドチェンジ--エスパー変化15
テレキネシス--エスパー変化15
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5Lv
ふいうち70100あく物理5Lv
あくのはどう80100あく特殊15技97
ねごと--ノーマル変化10技88

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細備考
ぎんいろのかぜ60100むし特殊5配布(ポケモンゲームショー)6U♀れいせい4thマシン技

遺伝 節を編集

タマゴグループ不定形
孵化歩数7680歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
あくむレベルゲンガー系統
イカサマ自力5th~7th教え技
いたみわけレベルムウマ/ランクルス系統/シャンデラ系統/パンプジン系統/ミミッキュ
えんまくレベルマタドガス系統
おんねんレベルムウマ/ジュペッタ系統/デスカーン系統
かなしばり
USUM以降
レベルベトベトン系統/Aベトベトン系統/ヨノワール系統/デスカーン系統
ふういんレベルサーナイト/ヒトモシ/ランプラー
みちづれレベルゲンガー系統/マタドガス系統/ソーナンス/デスカーン系統/オーロット系統
ゆうわくレベルサーナイト