オドシシ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(サン・ムーン&ウルトラサン・ウルトラムーン)

オドシシ 節を編集

No.234 タイプ:ノーマル
通常特性:いかく(場に出た時か戦闘中この特性を得た時、場に出ている相手全員の攻撃を1段階下げる)
     おみとおし(場に出た時か戦闘中この特性を得た時、場に出ている相手全員の持ち物がわかる)
隠れ特性:そうしょく(くさタイプの技を受けた時、その技を無効化し攻撃が1段階上がる)
体重  :71.2kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
同特性ノーマルHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
オドシシ739562856585465いかく/おみとおし/そうしょく
ケンタロス75100954070110490いかく/いかりのつぼ/ちからずく
ムーランド8511090459080500いかく/すなかき/きもったま
キリンリキ708065906585455せいしんりょく/はやおき/そうしょく
プクリン1407045855045435メロメロボディ/かちき/おみとおし

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)かくとう
いまひとつ(1/2)---
いまひとつ(1/4)---
こうかなしゴースト

特性「そうしょく」の場合、くさ無効


3種類の優秀な特性を持つ両刀向きな種族値のポケモン。
豊富なサブウェポンに加えサポート向きな補助技も多く覚える。

一方で合計種族値は低めで、飛び抜けて高い数値を持たないため器用貧乏な感は否めない。
何をさせるかしっかり役割を決めて運用したいところ。

両壁をはじめ、場づくり用の技をかなり豊富に扱える。
レーティングでは特にトリックルーム・じゅうりょくの採用率が高く、いかくによる流し性能もあってかサポート役を任せられることが多い様子。



特性考察 節を編集

いかく
種族値、耐性の面から物理受けは厳しいが、1発耐える程度の耐久は確保でき後続のサポートにもなる。
同族のいかくアタッカーとしてはケンタロスムーランドが攻撃力で上回るがケンタロスはとびげり、ムーランドはじしんを覚えない。
特攻もオドシシが両者を大きく上回り特殊技の積極採用ができるため、技のレパートリー次第で十分差別化はできる。
おみとおし
持ち物から相手の型をある程度判断できる。
ノーマルおみとおしはオオタチとフェアリー複合のプクリンがいる。
オオタチと異なりトリックを覚えられずプクリンには一致の範囲で水をあけられているが、物理火力で勝る点を活かしたい。
そうしょく
草タイプの攻撃技からキノコのほうしやしびれごな、やどりぎのタネ等の変化技も防げる。
他の2つは場に出た時に表示されるため、表示されなかった時点でばれる(相手が知っているかは別として)。
しかし後出しで草技を受けるのが主な使い方なのでさほど支障はない。
攻撃上昇を活かすため物理主体にしたいが、旧作教え技のふいうちとは両立できない。
第6世代の仕様変更による粉技弱体化により、粉技全体の採用率が下がっているため価値は相対的に下がった。

同じノーマルとしてはバッフロンミルタンク、複合のメブキジカキリンリキジジーロンも持つ。
バッフロンとは素早さ、ミルタンクとは攻撃、複合とは単一ゆえの弱点の少なさを活かしたい。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
おんがえし102(153)100-安定したタイプ一致技。
じしん100100-鋼・岩に有効でノーマル技との相性補完に優れる。
とびげり10095-ナットレイバンギラスにはこちらの方が効く。
メガホーン12085-威力は十分だが、半減タイプがノーマルと被る。
そうしょくと相性がよさそうだが、メジャーな草タイプは虫等倍が多い。
物理受けエスパー対策に。
ワイルドボルト90100反動ダメ1/4ギャラドスブルンゲルエアームド等に。
しねんのずつき8090ひるみ20%格闘への牽制、そうしょくでフシギバナキノガッサに対して。
ふいうち70100-先制技兼ゴースト対策。第4世代教え技限定なのでそうしょくとは両立できない。
どろぼう60100道具奪う道具を奪って嫌がらせ。一応ゴーストにも通る。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
さわぐ90(135)100行動制限・眠り解除教え技。ノーマル特殊最高火力。みがわり貫通。
10まんボルト90100麻痺10%範囲の広い技。
かみなり11070麻痺30%命中は不安定だが威力を重視するなら。
サイコキネシス90100特防↓10%誘いやすい格闘に対して。
サイコショック80100-カイリキーや特殊受けを意識するなら。
ゆめくい100100HP吸収さいみんじゅつと合わせて。
シャドーボール80100特防↓20%ゴーストに対する安定した対抗手段。
エナジーボール90100特防↓10%岩タイプに対して。
めざめるパワー炎60100-4倍ピンポイント。
変化技タイプ命中備考
でんじは90使いやすい妨害技。おみとおしでラムの実を見通せる。
かなしばり100みがわりと合わせて相手の有効打を封じる。
さいみんじゅつ60命中はかなり不安定だがでんじは同様におみとおしと相性がよい。
リフレクター-サポート用。
ひかりのかべ-サポート用。
めいそう-特殊型で居座りたいなら。
みがわり-でんじはやかなしばりと好相性。状態異常技回避やきのみの発動にも。
トリックルーム-自身の素早さとは相性が良くないが、豊富な場づくり技の一つとして。
マジックルーム-教え技。非制限ノーマルではオドシシとドーブルのみ。
スキルスワップ-教え技。いかく持ちで唯一だが、いかくが返ってくるので特殊型か補助型での採用になる。
じゅうりょく-教え技。自主退場技がないのが惜しい。

型考察 節を編集

サポート型 節を編集

特性:いかく/おみとおし
性格:わんぱく/しんちょう
努力値:HP252 防御252or特防252をベースにS調整
持ち物:ひかりのねんど/オボンのみ/ゴツゴツメット/メンタルハーブ
優先技:でんじは/ひかりのかべ/リフレクター
選択技:おんがえし/じしんorじならし/とびげり/ふいうち
補助技:さいみんじゅつ/あやしいひかり/かなしばり/ほえる/どくどく

特性と補助技を活かしたサポート型、一発耐えてからのでんじは→壁貼りしつつ退場がベストな流れ。
弱点が少ないため耐久に振れば一発は耐えやすく、最低限の仕事はしやすい。

キリンリキとは種族値が似通っており向こうもでんじは・両壁・特性そうしょくがあるが
いかくによる耐久補強やおみとおしによる情報アドバンテージがあるため此方のほうが使いやすい。
プクリンも同様の動きができ、特性おみとおしも持つがSで大幅に勝り麻痺後に抜ける数も多い。

Sも激戦区の80族は超えているため、ある程度振っておきたい。
特殊技を使うならずぶとい・おだやかでもよいが、使いやすい一致技が無い点に注意。

物理型 節を編集

特性:いかく/おみとおし/そうしょく
性格:いじっぱり/ようき
努力値:攻撃252 素早さ・耐久調整
持ち物:いのちのたま/こだわりハチマキ/ラムのみ
確定技:おんがえし
選択技:じしんorじならし/とびげり/メガホーン/しねんのずつき/ワイルドボルト/ふいうち
補助技:さいみんじゅつ/でんじは/あやしいひかり/リフレクター/ひかりのかべ/みがわり/かなしばり

ノーマルの補完として優秀なとびげりかじしんは入れたい。
メジャーな草タイプは虫等倍が多いので、そうしょくでもメガホーンはそれほど優先度は高くない。
オーロットパンプジンに対しての等倍目的や耐久エスパー意識で採用する。

特殊型 節を編集

特性:いかく/おみとおし/そうしょく
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:特攻252 素早さ・HP調整
持ち物:たつじんのおび/いのちのたま/こだわりメガネ
選択肢:10まんボルトorかみなり/めざめるパワー(炎/地面)/エナジーボール/サイコキネシス/シャドーボール
補助技:さいみんじゅつ/でんじは/あやしいひかり/めいそう/ねむる/リフレクター/ひかりのかべ/みがわり/かなしばり/スキルスワップ

物理とは異なる幅広い攻撃範囲で攻める。
いかくノーマルの中では一番特攻が高いがそれでも決定力は低く、単なる特殊アタッカーとしては頼りない。

物理型と違い、特性がいかくでもスキルスワップでいかくを渡しても被害はない。

【ダブル】サポート型 節を編集

特性:いかく
性格:おくびょう/おだやか/ずぶとい
努力値:HP252 素早さ・防御・特防調整
持ち物:こだわりスカーフ/きあいのタスキ/メンタルハーブ/オボンのみ
優先技:スキルスワップ/まもる
選択肢:じならし/りんしょう/10まんボルトorかみなり/エナジーボール/サイコキネシスorサイコショック/シャドーボール
補助技:さいみんじゅつ/でんじは/あやしいひかり/リフレクター/ひかりのかべ/みがわり/かなしばり/トリックルーム/ふういん/じこあんじ/じゅうりょく

いかく+スキルスワップを唯一両立できるポケモンとして、ダブルでサポートに回る。
相方は特性かちきのミロカロスプクリンが有力。
相手のどちらかにスキルスワップ→相手からのいかくでかちきが発動して特攻二段階上昇、のコンボが出来る。
かちきアタッカーにビビリだまを持たせておけば素早さも上がる。

特性あまのじゃく・まけんきの相方でも似たような事は出来るが、あまりお勧めはしない。
あまのじゃくだとビビリだまが使えない上、ばかぢからで攻防を上げられるカラマネロくらいしか物理型がいない。
まけんきだと攻撃ダウン後に二段階アップとなるので、かちきに比べると上げ幅が小さくなってしまう。

自分もいかくを受けるのが前提なので、物理技は入れにくい。追加効果狙いでじならし程度か。
りんしょうなら身代わり貫通かつ、相方の行動順底上げにもなる。

まもる+トリックルーム+ふういん、も可能なのだが、耐久が心もとないので他でやった方がいいかもしれない。

対オドシシ 節を編集

  • 注意すべき点
    3種類の特性があり、どれも優秀。いかくは物理に強く、そうしょくは草に強い。
    おみとおしで持ち物を見抜いてからのでんじは、かなしばり。
    ノーマルポケモンらしく、サブウェポンも豊富。
  • 対策方法
    場に出た時点で特性が判別可能。
    素の能力はさほどでもないので、一致等倍技で十分倒せる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

RSEFL4th5th6th
SM
威力命中タイプ分類PP
----1さきどり--ノーマル変化20
11111たいあたり40100ノーマル物理35
77333にらみつける-100ノーマル変化30
1311777おどろかす30100ゴースト物理15
1917101010さいみんじゅつ-60エスパー変化20
2521131313ふみつけ65100ノーマル物理20
3127161616すなかけ-100じめん変化15
3737212121とっしん9085ノーマル物理20
4341232323あやしいひかり-100ゴースト変化10
4947272727めいそう--エスパー変化20
-31333333なりきり--エスパー変化10
--383838しねんのずつき8090エスパー物理15
---4343とびげり10095かくとう物理10
--434949ふういん--エスパー変化10
--495350ゆうわく-100ノーマル変化20
--535555さきどり--ノーマル変化20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技11にほんばれ--ほのお変化5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技2410まんボルト90100でんき特殊15
技25かみなり11070でんき特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技29サイコキネシス90100エスパー特殊10
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技33リフレクター--エスパー変化20
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技46どろぼう60100あく物理10
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技73でんじは-90でんき変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技78じならし60100じめん物理20
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技92トリックルーム--エスパー変化5
技93ワイルドボルト90100でんき物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技67かたきうち70100ノーマル物理5
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
第4世代まで
技23アイアンテール10075はがね物理15教え
技34でんげきは60-でんき特殊20教え
技48スキルスワップ--エスパー変化10教え
技58こらえる--ノーマル変化10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20Lv
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

タマゴ技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いばる-85ノーマル変化15技87
じこあんじ--ノーマル変化10技77
うらみ-100ゴースト変化10
かなしばり-100ノーマル変化20
かみつく60100あく物理25
じんつうりき80100エスパー特殊20
あばれる120100ノーマル物理20
にどげり30100かくとう物理30
しねんのずつき8090エスパー物理15Lv/教え
HSメガホーン12085むし物理10
どろあそび--じめん変化15
いかり20100ノーマル物理20
さきどり--ノーマル変化20Lv

教え技 節を編集

3rd4th5th6th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15
うらみ-100ゴースト変化10タマゴ
シグナルビーム75100むし特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15Lv/タマゴ
とっておき140100ノーマル物理5
とびはねる8585ひこう物理5
さわぐ90100ノーマル特殊10
HSじゅうりょく--エスパー変化5
HSなりきり--エスパー変化10Lv
アイアンテール10075はがね物理15
スキルスワップ--エスパー変化10
マジックルーム--エスパー変化10
でんげきは60-でんき特殊20
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね-100ノーマル変化10
ゆめくい100100エスパー特殊15技85
でんじは-90でんき変化20技73
みがわり--ノーマル変化10技90
Emじこあんじ--ノーマル変化10技77
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emスピードスター60-ノーマル特殊20
XDあくむ-100ゴースト変化15
ふいうち70100あく物理5
HSずつき70100ノーマル物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

あばれるレベル技ニドキングオコリザル系統・ケンタロスリングマ系統・パッチール・イノムー・マンムーゼブライカ系統・メグロコ・ワルビルヒヒダルマ系統・ツンベアー系統・バッフロンガオガエン系統・デカグース系統・キテルグマ系統・ナゲツケサルネッコアラ
いかりレベル技オコリザルケンタロスノコッチグランブル系統・ワルビアル系統・ヒヒダルマ系統・バッフロン
うらみレベル技ノコッチ
かなしばりレベル技ゴルダック系統
かみつくレベル技ラッタ系統・アーボック系統・ペルシアン系統・ウインディ系統・イーブイブースターグランブル系統・ヘルガー系統・グラエナ系統・ドゴーム・バクオングクチートライボルト系統・ハブネークアブソルレントラー系統・カバルドン系統・グレイシアミルホッグ系統・ムーランド系統・ヤナップバオップヒヤップワルビアル系統・ブリガロン系統・トリミアンガオガエン系統・デカグース系統・ルガルガン系統
さきどり自力習得(レベル技)
しねんのずつき自力習得(レベル技)
(ORAS教え技)
じんつうりきレベル技ロコンコノハナ
どろあそびレベル技ヌオー系統・マッスグマ系統・マンムー系統・ドリュウズ系統・バンバドロ系統
にどげりレベル技ニドキング系統・サンダース・ワカシャモ・バシャーモメブキジカ系統・ホルード系統・バンバドロ系統
メガホーンレベル技ニドキングギャロップドサイドン系統・ダイケンキメブキジカバッフロン

※全てドーブルで代用可能