ヤドラン(ガラルのすがた) - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

このページはリージョンフォームのものです。
通常フォームはこちら→ヤドラン

ヤドラン(ガラルのすがた) 節を編集

No.080 タイプ:?/?
通常特性:?(?)
     ?(?)
隠れ特性:?(?)
体重  :??.?kg(けたぐり・くさむすびの威力?)

・ヤドン(ガラルのすがた)
タイプ:エスパー
通常特性:くいしんぼう(本来、HPが最大HPの1/4以下の時に使用するきのみを、HPが最大HPの半分以下の時に使うようになる)
     マイペース(混乱状態にならない)
体重 :36.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヤドラン(ガラル)
ヤドラン95751101008030490どんかん/マイペース/さいせいりょく
ヤドキング(ガラル)?
ヤドキング95758010011030490どんかん/マイペース/さいせいりょく
鈍足再生単エスパーHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ヤドン(ガラル)906565404015315くいしんぼう/マイペース
10770(387)しんかのきせき無振り
12386(419)しんかのきせきBD252振り
ムシャーナ11655851079529487よちむ/シンクロ/テレパシー
ランクルス11065751258530490ぼうじん/マジックガード/さいせいりょく

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

ガラルヤドランは未解禁だが、進化前のガラルヤドンがランクマッチで解禁されているので考察のために仮作成。
以下、ガラルヤドランが解禁されるまではガラルヤドンの考察を中心に取り扱うこととする。

ガラルヤドンの配分は原種と全く同じだが、みず複合の原種と異なりエスパー単タイプ。
ブーピッグが不在の現状では進化前のニャスパーを除いた同タイプで唯一マイペースを持つ。
輝石を持てば最低限の耐久力が得られること、起点づくりに必要な技をいくつか持っていることから考察の価値はあると思われる。

あくびを習得でき、トリックルーム・ひかりのかべ・サイコフィールドなどいくつかの設置技を備える。
自主退場手段を持たないものの、早急な処理を強いるはらだいこを覚えられる。
高速再生+のろい・ドわすれによる要塞化もでき、定数ダメージ源としてうずしおも習得する。素の火力はないが攻撃範囲もまずまず広い。
ただ、耐久戦法を採るポケモンとしてはイカサマ・どくどくを覚えられないのが残念か。
また、原種と違いどんかんを持たないのでちょうはつには弱い。

同タイプのムシャーナはあくびとトリックルームの両立、再生回復を習得する点など技のレパートリーが似通っており競合する。
同じく高速回復手段を備えトリックルームを使いこなすランクルスも比較対象として見逃せない存在。
火力の差は歴然としているので、物理耐久で両者に勝ることや、拘束技を持つ点などを活かして差別化を図りたい。

隠れ特性のさいせいりょくはシーズン2現在未解禁。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

くいしんぼう
HP1/4で発動するきのみがHP1/2で発動するようになる。
弱い特性ではないものの、輝石を持たないと耐久力が足りないのでヤドンでの運用では候補外。
マイペース
混乱を防ぎ、かたやぶりなどで混乱させられても次の行動前に治る。
さいせいりょくが未解禁の現状ではほぼこちら一択。
ただし、現環境では混乱そのものがあまり狙われないため発動機会は少なめで、自ら混乱状態になるような技も覚えない。
用途としてはカイリキーのばくれつパンチに臆せず受け出せるくらいか。

技考察 節を編集

※以下はヤドンの習得技。

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
しねんのずつき80(120)90怯み20%一致技。やや命中不安。ひるみは期待できない。
アクアブレイク85100防御↓20%サブウエポン。等倍範囲は広いが威力はまずまず。
ダイビング80100溜め攻撃時間稼ぎ、ダイマックス枯らしに。
じしん100100-鋼に通る便利なサブ。ダブルでは全体攻撃。
あなをほる80100溜め攻撃時間稼ぎ、ダイマックス枯らしに。
じならし60100素早↓100%後続補助意識で。ダブルでは全体攻撃。
アイアンテール10075防御↓30%対妖。命中不安。
からげんき70→14070-状態異常対策。
攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
サイコキネシス90(135)100特防↓10%一致技。ただしヤドンはCが低い。
サイコショック80(120)100-特防の高い相手を意識するなら。
ハイドロポンプ11080-新規習得。役割破壊にギリギリ使えるかというレベル。
なみのり90100-命中安定だが威力は足りない。
ねっとう80100火傷30%やけどを狙う場合に。
うずしお3585拘束ダメージ耐久型でのダメージ源。有利対面で拘束すれば積みの起点にもできる。
シャドーボール80100特防↓20%対超・霊。威力不足。
だいもんじ11085火傷10%4倍ピンポイント。
かえんほうしゃ90100火傷10%命中安定だが威力は足りない。
ふぶき11070凍り10%対草・飛・竜。命中不安。
れいとうビーム90100凍り10%威力不足。
こごえるかぜ5595素早↓100%後続補助に。ダブルでは相手2体攻撃。
マッドショット5595素早↓100%同上。基本的にこごえるかぜかじならしでいい。
くさむすび~120100-威力不定。4倍狙い。
変化技タイプ命中備考
なまける-高速再生技。耐久型をやるなら。
でんじは90後続補助。遅すぎるので自分にはあまり恩恵がない。
あくび-便利な流し技。交代読みで撃てば出てきた相手をうずしおで拘束できる。
みがわり-補助技をかわしたり、ダイマックス技を受ける際に。
トリックルーム-起動できれば最速クラスに。ただし原種と違いちょうはつ対策のどんかんは持たない。
はらだいこ-HPの半分を犠牲に攻撃ランクを最大にする。自主退場はできないが大幅な火力強化で処理を強いる。
のろい-攻撃↑防御↑素早さ↓。鈍足なのでデメリットは気にならない。
ドわすれ-特防↑↑。不安な特殊耐久を補強できる。
めいそう-特攻↑特防↑。Cは元が低すぎるのでドわすれのほうが有用か。
ひかりのかべ-後続サポート。リフレクターは覚えない。
かなしばり100相手のメインウエポンを縛れれば確定数をずらせる。ダイマックスに注意。
とおせんぼう-有利な相手を拘束して居座る。
スキルスワップ-強特性を奪い取る。
トリック-基本が輝石なので相性は良くない。
いやしのはどう-ダブル専用。味方のサポートをするなら。
ふういん-相手のまもるやトリックルームを阻害する。
サイコフィールド-フィールドの奪取に。ふいうち・かげうちが当たらなくなり火力も補強される。

型考察 節を編集

ヤドラン 節を編集

ヤドン 節を編集

うずしお要塞型 節を編集

特性:マイペース
性格:のんき
努力値:HB252 残りD
持ち物:しんかのきせき
確定技:うずしお/なまける
選択技:のろい/ドわすれ/あくび

たたき台として。
うずしおで拘束し定数ダメージで削りながら耐久を積んで要塞化する型。
再生回復持ちに対してジリ貧になるのであらかじめどくびしなどを撒いておいてもらうとより仕事がしやすい。

B特化きせきヤドンの物理耐久指数は37824であり、これはおよそ同条件のスイクン(37881)に匹敵する。
A特化シュバルゴのメガホーンが確定2、A特化ミミッキュのシャドークローなら確定3に抑える程度ある。

BD両積みもいいが、どちらかに絞って都合の悪い相手はあくびで流せるようにしておくほうが汎用性には優れるか。
流して後ろから出てきた相手をうずしおで縛ってから更にあくびすれば眠らせてどんどん積んだり一方的に交代したりと好き放題できる。

トリル起動型 節を編集

特性:マイペース
性格:のんきorなまいき
努力値:HB252orHD252 残りABD
持ち物:しんかのきせき/メンタルハーブ
確定技:トリックルーム
優先技:あくび
選択攻撃技:しねんのずつき
選択補助技:ひかりのかべ/はらだいこ

トリックルーム発動→先手あくびで起点を作って退場するのが理想の流れ。
同様のことができるムシャーナのほうが発動後にできることも多く基本的に優秀。

自主退場手段を持たず、輝石の場合はなまじ硬いのでトリックルームの後すぐに退場しにくいのが難点。
HPが半分以上残っているならはらだいこで自らHPを削るのも手で、それでも生き残った場合はしねんのずつきで攻撃に転じれば良い。
実際に対面するかどうかは別として、無補正A4振りヤドンのAランク最大しねんのずつきで耐久無振りドラパルトがピッタリ確定1、と悪くない火力は出る。


対ヤドラン 節を編集

注意すべき点
対策方法

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ヤドンヤドラン
1-たいあたり40100ノーマル物理35
1-のろい--ゴースト変化10
3-なきごえ-100ノーマル変化40
6-ようかいえき40100どく特殊30
9-あくび--ノーマル変化10
12-ねんりき50100エスパー特殊25
15-かなしばり-100ノーマル変化20
18-みずのはどう60100みず特殊20
21-ずつき70100ノーマル物理15
24-しねんのずつき8090エスパー物理15
27-ドわすれ--エスパー変化20
30-なみのり90100みず特殊15
33-なまける--ノーマル変化10
36-じこあんじ--ノーマル変化10
39-サイコキネシス90100エスパー特殊10
42-あまごい--みず変化5
45-いやしのはどう--エスパー変化10

タマゴ技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
はらだいこ--ノーマル変化10
ふみつけ65100ノーマル物理20
とおせんぼう--ノーマル変化5
ゲップ12090どく特殊10

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/水中1
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化条件ヤドン(???)→ヤドラン
分岐進化ヤドキング(ガラルのすがた)?(???)

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
ゲップレベルカビゴン/ウッウ
とおせんぼうレベルカビゴン
はらだいこレベルカビゴン
ふみつけレベルドサイドン系統