サザンドラ/ノート - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

サザンドラ/ノート 節を編集



議論・提案スペース 節を編集

はねやすめ習得不可化による成立しなくなったゴツメ型と
物理の流行している現環境では微妙と評価されているりゅうまい型をとりあえずこちらに移転させました。
HOME解禁後に過去作限定技が普通に使えるかやハピナスの動向、その他環境の変化などを見て順次戻してください。

悪/竜HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
サザンドラ92105901259098600ふゆう
ジヘッド728570657058420はりきり
153115115(578)しんかのきせき持ち&はりきり補正

型考察 節を編集

ゴツメ型 節を編集

性格:ずぶとい
努力値:HB252
持ち物:ゴツゴツメット
確定技:あくのはどう/ちょうはつ/でんじは/はねやすめ
ゴツゴツメットを持たせ、タイマン性能を引き上げる。
A特化メガボーマンダの1舞すてみタックルが最高乱数切り耐え。
受けループやイカサマ主体の耐久ポケモンに対して強い。

りゅうのまい型 節を編集

性格:いじっぱり or ようき
努力値:AS252ベースで耐久調整
持ち物:いのちのたま/ラムのみ
確定技:りゅうのまい/げきりんorドラゴンダイブorドラゴンクロー/かみくだくorじごくづき
選択技:じしん/もろはのずつきorストーンエッジorいわなだれ/アイアンテールorはがねのつばさ/ばかぢから/しねんのずつき/かみなりのキバ/ほのおのキバ/アクアテール

攻撃種族値は105と悪くない。隙をみて竜の舞を使えば物理攻撃でも大きなダメージをたたき出すことができる。
サブウェポンは地面、岩、鋼、闘、超など。特殊型のラインナップとは大きく異なる。
特殊受けに対し意表がつけるが、現環境では微妙か。

ジヘッドとの差別化が気になるが、りゅうのまいを使用すれば火力はこちらが勝る。
H252振り時の耐久指数はサザンドラで43780、ジヘッドで48330なのでジヘッドの方が硬いことになる。
ただし、こちらはオボンのみを持てるのでそれ込みだと54725でジヘッドより上になる。発動するかはまた別だが。
そもそも意表を付けることがサザンドラで物理型をやるメリットなので差別化を気にする必要はないか。
↑ジヘッドの項目にも書かれているように逆に向こうの存在意義が危うくなっている気がする。
りゅうまいなしでの火力は向こうが勝っているのでまだまだ大丈夫だとは思うが。


タグ: ノート