ハッサム - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ハッサム 節を編集

No.212 タイプ:むし/はがね
通常特性:むしのしらせ(HP1/3以下になると虫タイプの技の威力が1.5倍になる)
     テクニシャン(威力60以下の技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:ライトメタル(体重が半分になる)
体重  :118.0kg(けたぐり・くさむすびの威力100)/ライトメタル時:59.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
能力比HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ハッサム70130100558065500むしのしらせ/テクニシャン/ライトメタル
ストライク70110805580105500むしのしらせ/テクニシャン/ふくつのこころ
130130600しんかのきせき・無振り換算
虫/鋼HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ハッサム70130100558065500テクニシャン/むしのしらせ/ライトメタル
シュバルゴ701351056010520495むしのしらせ/シェルアーマー/ぼうじん
アイアント581091124848109484むしのしらせ/なまけ

ばつぐん(4倍)ほのお
ばつぐん(2倍)---
ふつう(1倍)  みず/でんき/かくとう/じめん/ひこう/いわ/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)ノーマル/こおり/エスパー/むし/ドラゴン/はがね/フェアリー
いまひとつ(1/4)くさ
こうかなしどく

攻撃が高く、その他の種族値配分にも無駄がないむし×はがね複合タイプ。
特性テクニシャンによる高い攻撃力と耐性の多さ、弱点の少なさといった強みを活かし、
浮き沈みはあれど多くの環境において大きな影響力を与えてきたポケモン。
特にその耐性+とんぼがえりの習得により、サイクル戦に適正がある。

第八世代ではめざめるパワーが廃止されたことで、不意の炎技を受ける危険が減少。
Zワザの廃止により等倍一致の高威力技で強引に突破を図られることも少なくなった。
またオーロンゲミミッキュ等、数こそ減ってはいるがフェアリーの需要もまだ高く、
ドラパルトサザンドラマリルリといった相性補完に優れたポケモンも多数続投・新登場している。

欠点としては、テクニシャンの性質上どうしても威力の低い技がメインとなり、積み技込みでも決定力に欠ける点。
A特化でGヒヒダルマミミッキュばけのかわなしを確1にするくらいの火力はあるものの
一致技の通りも悪く、サイクル戦に適正がありながら相手にサイクルを回されやすい。

また新要素であるダイマックスはハッサムにとって逆風となる。
ダイマックス技ではテクニシャンが活かせず、特にバレットパンチは火力が上がるものの威力は90(135)と平凡。
更にその性質上バレットパンチやとんぼがえりを活かしたハッサムらしいサイクルの回し方が出来なくなってしまう点もデメリットとなる。
ではダイジェットを駆使して抜きエースになろうとすると、同タイプかつダイマックスとはりきりの相性がよいアイアントが強力なライバル。
さらに相手にダイマックスを使われると単純な火力で押し切られやすくなり、ヒートスタンプなど前作まで使い勝手の悪かった技がダイバーンとなって飛んでくる。
他にダイマックスを使い、自身はサイクル回しや相手のダイマックスが切れた終盤を見計らって掃討する役割に回る方が理想的か。

技に目を向けるとはねやすめ、はたきおとす、おいうち、むしくい、つばめがえしと相性の良い技、優秀な技を悉く失った。
一方でテクニシャン補正により実質威力が120になるダブルウイングを覚えたのはプラス要素。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

むしのしらせ
HPが減少すると虫技の威力が上昇。虫技は通りが悪いため優先度は低い。
一応、唯一ダイマックス状態でも効果を発揮できる。
テクニシャン
代名詞であるバレットパンチの火力を支える。
ダイマックスとの相性は悪いが、他2つと比較すると最も使いやすい。基本はこれ。
ライトメタル
隠れ特性。体重が半分になる。
一応けたぐり等の威力が多少低下するが、ヒートスタンプの威力は上昇してしまう。
更に体重参照技自体がダイマックスに無効であり、メガシンカが無くなったのもこの特性の採用価値を大きく下げたので論外。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
通常テクニ
バレットパンチ40(60)90100優先度+1タイプ一致技。テクニシャン補正で高威力の先制技。ハッサムの代名詞。
アイアンヘッド80(120)100怯み30%タイプ一致技。サイコフィールド、ファストガードに防がれない
とんぼがえり70(105)100攻撃後交代タイプ一致技。有利対面でアドバンテージを取れる。
こだわりハチマキとの相性がよい。
シザークロス80(120)100-タイプ一致技。どちらかと言うとダブル向け。きゅうけつは覚えない。
テクニシャンが乗るむしくいは過去作限定。
どろぼう6090100持ち物奪取鋼にも有効で等倍範囲の広いサブウェポン。テクニシャンで高威力。
確定数調整を施す場合に採用。微々たる差だがぶんまわすよりPPが多い。
PPは少ないが追加効果を狙えるならダメおしが有用ではある。
でんこうせっか4060100優先度+1先制攻撃技による全抜きを主とする型において採用。
バレットパンチを半減する炎や電気などに放つ。
フェイント3045100優先度+2バレットパンチ、でんこうせっかより早く先制できる。
非接触。まもるを解除できるのでダブルで。
ばかぢから120100攻撃防御↓鋼への役割破壊技。
かわらわり75100壁破壊壁対策も兼ねて。
ダブルウイング40*260*290-たまに外れるが、テクニシャン補正でアイアンヘッドやシザークロスと同威力。
カウンター--100優先度-5きあいのタスキと合わせて物理炎技を耐えて反撃。
変化技タイプ命中備考
つるぎのまい--攻撃2段階上昇。先制攻撃技の抜き性能を底上げする。ただし読まれやすい。
その他の技
アクロバット能動的に持ち物を消費する手段に乏しく、この技の採用理由である対ローブシンを意識する必要が(もちろん構築次第ではあるものの)現環境において薄れている。
また、やや命中不安ではあるもののテクニシャンの乗る高威力ひこう技としてダブルウイングを得た事によって、アクロバットである理由もあまりなくなったといえる。

AS型 節を編集

特性:テクニシャン
性格:いじっぱりorようき
努力値:A252 S252 余りBorD
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりスカーフ
確定技:バレットパンチ
優先技:とんぼがえり/ダブルウイング/ばかぢから/つるぎのまい/アイアンヘッド
選択技:シザークロス/でんこうせっか/どろぼう/カウンター

今作にてメガシンカが廃止されたりはねやすめを使えなくなったりなどで、持ち前の耐久が大幅に落ちたため割り切ってAS特化にした型。
余りをHに振ると実数値146で偶数になるため、余りの4は防御か特防に振った方がいい。
ハッサムの持ち物はこだわりハチマキがメジャーなので、それを逆手に取ってスカーフを持たせるのもいい。
最速にしてスカーフを持つことによって最速123族と同速になり、ゴリランダーエースバーンの上からとんぼがえりを打って裏のポケモンに繋げることもできる。

型にもよると思うのでとんぼがえりを優先技に変更。

サイクル型 節を編集

特性:テクニシャン
性格:いじっぱり/ゆうかん/わんぱく/のんき/しんちょう/なまいき
努力値:HP236 攻撃252or防御252or特防252 余り防御or攻撃or素早さ
持ち物:こだわりハチマキ/オッカのみ/ラムのみ/ゴツゴツメット/とつげきチョッキ/きあいのタスキ
確定技:とんぼがえり/バレットパンチ
優先技:ダブルウイング/ばかぢから/つるぎのまい
選択技:シザークロス/アイアンヘッド/でんこうせっか/どろぼう/カウンター

序盤は役割対象に後出しし、後手とんぼがえりで相手が交代しようが居座ろうがアドバンテージを取り強力なアタッカーを無償降臨させ、
終盤はテクニシャン補正の入るバレットパンチで一掃するハッサムの基本形。
とんぼがえりの負荷がけとバレットパンチの抜き性能に期待したHA振りか、繰り出し性能を重視したHB振り・HD振りに大別される。

味方後続にダメージが入らないよう、とんぼがえりは後手ですることが基本。カバルドンの欠伸ループ対策等のために素早さを最遅にすることも選択肢に入る。
HPは236振りで16n-1調整となる。

持ち物別考察
こだわりハチマキ
特定のポケモンの全抜きを先制技で止めるために必要なダメージ量の確保のために採用される。
また、有利対面からのとんぼがえりで後続に出てくるポケモンへの負担を重くでき、終盤の抜きにも期待できる。
オッカのみ
HAベースのオッカは雨下での採用が主。
ラムのみ
状態異常対策。麻痺、混乱による行動停止を防ぐため。
ゴツゴツメット
後出しして削り、味方エースの確定圏内に入れるためのアイテム。はねやすめが過去作限定になった為優先度は下がるか。
とつげきチョッキ
繰り出し性能の底上げで穴埋めする。
きあいのタスキ
トップメタエースバーンをカウンターで返り討ちにする。不意の炎技に対する保険にも使える。

対ハッサム 節を編集

注意すべき点
特性テクニシャンからの高威力先制技であるバレットパンチを使ってくる。つるぎのまいでさらに補強もできる。
耐性も優秀で、弱点が炎のみ。
対策方法
炎技がとにかく有効。しかしハッサム側もそれを承知なため、まともに食らってくれるわけがない。
また、バレットパンチ・とんぼがえりがメインのため炎タイプには大した負荷を与えられない。
所詮物理技でしか攻撃できないのでおにびやゴツゴツメットも有効。
  • 水、電気、地面、ゴーストの等倍高火力技で負荷をかける。
  • バレットパンチ耐性を持つポケモンを使う(ほのおタイプ)
  • つるぎのまいを警戒し起点をできるだけ与えないようにする。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ストライクハッサム
-*バレットパンチ40100はがね物理30*進化時
-1バレットパンチ40100はがね物理30
121つばさでうつ60100ひこう物理35
321こうそくいどう--エスパー変化30
361エアスラッシュ7595ひこう特殊15
11でんこうせっか40100ノーマル物理30
11にらみつける-100ノーマル変化30
41れんぞくぎり4095むし物理20
81みねうち40100ノーマル物理40
-12メタルクロー5095はがね物理35
1616かげぶんしん--ノーマル変化15
2020ダブルアタック3590ノーマル物理10
2424きりさく70100ノーマル物理20
2828きあいだめ--ノーマル変化30
-32てっぺき--はがね変化15
-36アイアンヘッド80100はがね物理15
4040シザークロス80100むし物理15
4444とぎすます--ノーマル変化30
4848つるぎのまい--ノーマル変化20

過去世代

3rd4th
5th
6th
7th
備考
ストライクハッサムストライクハッサムストライクハッサム
--1*-1-しんくうは*Pt以降
-----1フェイント
---1*-1バレットパンチ*Pt以降
111111でんこうせっか
111111にらみつける
665555きあいだめ
11119999おいうち
161613131313みねうち
212117171717こうそくいどう
26-21-21-つばさでうつ
-26-21-21メタルクロー
464625252525れんぞくぎり
313129292929きりさく
--33333333かまいたち
4141*37-37-かげぶんしん*RSEのみ
-41*-37-37てっぺき*FL以降
--41414141シザークロス
--45454545つじぎり
--49494949ダブルアタック
--53-50-エアスラッシュ
---53-50アイアンヘッド
363657575757つるぎのまい
--61*61*6161フェイント*Pt以降

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技23どろぼう60100あく物理25
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技30はがねのつばさ7090はがね物理25
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技32すなあらし--いわ変化10
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技43かわらわり75100かくとう物理15
技49すなじごく3585じめん物理15
技56とんぼがえり70100むし物理20
技58ダメおし60100あく物理10
技59なげつける-100あく物理10
技69サイコカッター70100エスパー物理20
技73クロスポイズン70100どく物理20
技74ベノムショック65100どく特殊10
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技78アクロバット55100ひこう物理15
技94みねうち40100ノーマル物理40
技95エアスラッシュ7595ひこう特殊15
技97ぶんまわす60100あく物理20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技19はねやすめ--ひこう変化10
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15Lv
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技76むしのていこう50100むし特殊20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第3世代~第4世代
技62ぎんいろのかぜ60100むし特殊53rd~7th:タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
VC第1世代(ストライク時)
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd:教え技
技20いかり20100ノーマル物理20×
技31ものまね--ノーマル変化103rd:教え技
技34がまん--ノーマル物理10×
技40ロケットずつき130100ノーマル物理10
秘01いあいぎり5095ノーマル物理306th:秘01
VC第2世代
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え技
技03のろい--ゴースト変化10×
技08いわくだき40100かくとう物理15XY:技94
技43みきり--かくとう変化5×
技49れんぞくぎり4095むし物理20Lv
秘01いあいぎり5095ノーマル物理306th:秘01
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04

タマゴ技 節を編集

2nd3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
カウンター-100かくとう物理20
つじぎり70100あく物理15
きりばらい--ひこう変化15
ファストガード--かくとう変化15
フェイント30100ノーマル物理10
バトンタッチ--ノーマル変化40技レ29
かまいたち80100ノーマル特殊10
きしかいせい-100かくとう物理15技レ21
こらえる--ノーマル変化10技レ26
ぎんいろのかぜ60100むし特殊5
むしのさざめき90100むし特殊10技レ61
はがねのつばさ7090はがね物理25技マ30
ひかりのかべ--エスパー変化30技マ17
しんぴのまもり--ノーマル変化25技マ19

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
てっていこうせん14095はがね特殊5
ダブルウイング4090ひこう物理10

過去世代

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
Emいびき50100ノーマル特殊15技マ24
はたきおとす65100あく物理20
HSおいかぜ--ひこう変化30
HSむしくい60100むし物理20
てっぺき--はがね変化15Lv
ばかぢから120100かくとう物理5技レ39
きりばらい--ひこう変化15タマゴ
とぎすます--ノーマル変化30Lv
すてみタックル120100ノーマル物理15
ものまね--ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技レ20
Emこらえる--ノーマル変化10技レ26
Emスピードスター60-ノーマル特殊20技マ40
Emれんぞくぎり4095むし物理20Lv
Emねごと--ノーマル変化10技レ27
FL/Emつるぎのまい--ノーマル変化20Lv
FL/Emカウンター-100かくとう物理20タマゴ
Em/XDいばる-85ノーマル変化157th:技87
あやしいかぜ60100ゴースト特殊5
HSずつき70100ノーマル物理15
はねやすめ--ひこう変化107th:技19

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00つるぎのまい--ノーマル変化20
技12こうそくいどう--エスパー変化30
技13きあいだめ--ノーマル変化30
技20みがわり--ノーマル変化10
技21きしかいせい-100かくとう物理15
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技29バトンタッチ--ノーマル変化40
技39ばかぢから120100かくとう物理5
技46てっぺき--はがね変化15
技60シザークロス80100むし物理15
技61むしのさざめき90100むし特殊10
技70ラスターカノン80100はがね特殊10
技74アイアンヘッド80100はがね物理15

その他 節を編集

第5世代

威力命中タイプ分類PP詳細
バトンタッチ--ノーマル変化40PDW
  • 第八世代では技レコード29で習得可能。

第3世代

威力命中タイプ分類PP詳細
あさのひざし--ノーマル変化5XD

遺伝 節を編集

タマゴグループ
孵化歩数6400歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3200歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ストライク(メタルコートを持たせて通信交換)→ハッサム

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
カウンターレベルヘラクロス
きりばらいレベルモスノウ
旧自力4th:秘05/7th:教え技(8BP)
つじぎりレベルドラピオン系統
ファストガードレベルシュバルゴ
フェイントレベルフライゴン

VC第2世代

習得方法覚える系統
カウンターレベルヘラクロス
タマゴパラス/グライガー
かまいたち旧マシンバタフリー/モルフォン
タマゴグライガー
きしかいせいレベルヘラクロス
タマゴヤンヤンマ
バトンタッチレベルレディアン系統
タマゴコンパン/イトマル