コジョンド - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

コジョンド 節を編集

No.620 タイプ:かくとう
通常特性:せいしんりょく(怯まない、いかくも効かない)
     さいせいりょく(手持ちに戻るとHPが最大値の1/3回復する)
隠れ特性:すてみ(反動を受ける技の威力が1.2倍になる)
体重  :35.5kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
すてみ格闘HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
コジョンド65125609560105510せいしんりょく/さいせいりょく/すてみ
サワムラー50120533511087455じゅうなん/すてみ/かるわざ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)エスパー/ひこう/フェアリー
いまひとつ(1/2)むし/いわ/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

典型的な高速アタッカー気質の単かくとうタイプ。特攻もそれなりに高く二刀流も可能。
ただし習得する特殊技は一致以外だとくさむすびとノーマル技なので、あくまでサブウェポンとして。
第八世代では禁止級を除いても単かくとうが自身を含め12種も存在するが、その中で最速。
すてみ+攻撃種族値125から繰り出される一致とびひざげりは強力で、差別化も自然と為される。

ねこだましによりタスキにも強く、対面性能は申し分ない一方で耐久は低く、受け出しは厳しい。
過去世代でも素早さのインフレ、苦手なフェアリーの台頭によりシビアな立ち回りを要求されていたが、
第八世代ではミミッキュドラパルトと強力なゴーストが環境トップに存在。
ダイジェットの流行もあってかくとう全体が逆風気味で、運用難易度の高さは相変わらずとなる。

インファイトを新規習得し、威力は低下するがゴーストの受け出しや外しを心配する必要のないメインウェポンを獲得。
ブレイズキック、あなをほると範囲の広い技も習得し、後者はダイマックス前提ながら攻撃性能は更に上昇した。
更に積み技がこうそくいどう、きあいだめ、つめとぎと一気に増加。バトンタッチも多少活用しやすくはなった。
失った技でめぼしいものはダブルチョップ。ドラゴンへの有効打が失われた。
多くのポケモンと同様につばめがえしも失ったが、ダイジェットの下地としてはとびはねるを習得するのであまり問題ない。

前述のねこだましの他、フェイント、ワイドガード、ファストガードとダブル適性の高い技を豊富に覚える。
せいしんりょくの強化もあり、ダブルにおいても一定の活躍が期待できる。
ファストガードはコジョフー限定だったが、コジョンドのレベル技に追加され育成難易度が低下した。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

せいしんりょく
怯まない。第八世代ではいかくを無効化する効果も追加された。
本人が高速なので本来の効果はシングルだとあまり発動せず、どちらかというとダブル向け。
ねこだましのみならずいかくも跋扈する環境であり、本人の習得技もダブルで役立つものが多い。
シングルでもいかく対策として有効だが、能動的な発動が容易であるすてみが優先されやすいか。
命中安定・反動無しのインファイトを習得したので、そちらを採用するなら優先度は高い。
さいせいりょく
交代すると最大HPの1/3を回復。とんぼがえり、バトンタッチと相性が良い。
みがわり+いのちのたま+スリップダメージを纏めて踏み倒せるので、みがわり採用時には優先度が上がる。
また、タスキ耐えから引いても先制技で縛られづらくなるのも強みとなる。
ただし元の耐久力は低いので、他の同特性持ちのようにサイクル戦で活用するのは難しい。
参考までに、耐久無振りの場合は特化130族の一致じしんで確1ライン。
すてみ
隠れ特性。反動を受ける技の威力が1.2倍。適用技はとびひざげりのみ。
ピンポイントな強化だがメインウェポンを強化し、確定範囲を広げられる。
火力の目安としては無補正A振り鉢巻のとびひざげりで、B特化ポリゴン2をしんかのきせき込みで確1。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
とびひざげり130(195)90外すと反動タイプ一致技。すてみなら威力234だが命中率とゴーストが怖い。
有利対面でも相手パーティにゴーストがいる限り迂闊には使用できない。
インファイト120(180)100防御・特防↓タイプ一致技。高威力・性能安定。元々耐久は低いのでデメリットはあまり気にならない。
ドレインパンチ75(112)100HP吸収タイプ一致技。回復効果付き。ビルドアップと相性が良い。
きしかいせい20~200
(30~300)
100-タイプ一致技。最高威力はとびひざ超え。タスキとあわせて。
ストーンエッジ10080急所ランク+1対虫・飛行。格闘定番のサブウェポン。高威力・広範囲。
いわなだれ7590怯み30%ストーンエッジと選択。怯みを狙える。
がんせきふうじ6095素早↓100%追加効果が優秀。竜舞ドラゴン等に。
はたきおとす65/97100道具排除対エスパー・ゴースト。交代読みで撃ちやすい。
メガストーン・Zクリスタル廃止で通りが良い。タマゴ技
どくづき80100毒30%対フェアリー。ミミッキュには等倍。
とんぼがえり70100自分交代対エスパー。攻撃しつつ撤退。さいせいりょくと相性が良い。
アクロバット55/110100-対虫。消費アイテムとあわせて。ダイジェットにも。
とびはねる8585溜め技
まひ30%
相手のダイマックスターン枯らし及び自身のダイジェット用に。
ブレイズキック8590火傷10%
急所率+1
ナットレイ対策に。
ねこだまし40100優先度+3
怯み100%
タスキ潰しや、ダブルでのコンボ崩しに。とんぼがえりと相性が良い。
フェイント30100優先度+2タスキ潰しや、ダブルでのまもる解除に。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
はどうだん80(120)必中-タイプ一致技。物理受けに。無補正無振り@珠でH振りナットレイを確2。
きあいだま120(180)70特防↓10%タイプ一致技。威力はこちらが上。
くさむすび20~120100-威力不安定。ミロカロスカバルドンに。ダイマックスには無効なので注意。
変化技タイプ命中備考
みがわり-補助技対策や、交代読みで。さいせいりょくで回復できる。
ちょうはつ100補助技対策。素早いので使いやすい。
つるぎのまい-攻撃を強化。全抜きを狙うなら。
ビルドアップ-攻撃・防御を補強。ドレインパンチと相性が良い。
めいそう-特攻・特防を補強。特殊型なら。
ワイドガード-ダブル用。全体攻撃を防ぐ。
ファストガード-ダブル用。先制技を防ぐ。
みきり-ほぼダブル用。まもるよりふういんされづらい。
バトンタッチ-積み技やみがわりとあわせて。さいせいりょくと相性が良い。
サイドチェンジ-ダブル用。読まれにくいが低耐久で無効タイプもないので過信は禁物。
コーチング-ダブル用。
てだすけ-ダブル用。

型考察 節を編集

すてみ基本型 節を編集

性格:ようき
努力値:AS252 H4
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/こだわりハチマキ
確定技:とびひざげり
攻撃技:ねこだまし/ストーンエッジorいわなだれorがんせきふうじ/はたきおとす/とんぼがえり/どくづき/フェイント/ブレイズキック
補助技:みがわり/ちょうはつ

メインウェポンのとびひざげりをすてみで強化し、高火力で攻める型。
性格はリザードンミミッキュなどに先手を取れるようきで確定。

とびひざげりがメインウェポンなので、HPは奇数を推奨。
端数の4を振れば実数値141になる。

持ち物無しでもB特化エアームドが高乱2(84.8%)。後出しを許さない。
いのちのたま持ちならH振りロトムハッサムが乱1。ねこだまし込みで確定。

ねこだまし読みで交代を誘いやすく、はたきおとすやがんせきふうじが有用。
どちらも追加効果が優秀で、苦手なエスパーゴーストやこだわりスカーフ持ちに強くなれる。

型サンプル
性格:ようき
持ち物:いのちのたま
技構成:とびひざげり/ねこだまし/がんせきふうじ/はたきおとす
相手パーティにゴーストがいないときは先発ねこだましで、相手のタスキやスカーフの可能性をみていく。
相手の反撃はまず耐えないので、味方のでんじはでの補助や確定範囲を見極めることが重要。

さいせいりょく基本型 節を編集

特性:さいせいりょく
性格:ようき
努力値:AS252をベースに調整
持ち物:いのちのたま(推奨)/きあいのタスキ
確定技:インファイト
優先技:みがわり&バトンタッチorとんぼがえり
選択技:ねこだまし/ストーンエッジorいわなだれorがんせきふうじ/はたきおとす/どくづき/フェイント/ブレイズキック

みがわりやバトンタッチ、とんぼがえりを絡めてトリッキーに立ち回る型。
いずれもさいせいりょくと相性がよい。その他いのちのたまも使いやすい。
とびひざげりはすてみ型で十分なので相性がよく使いやすいインファイトでいい。

【すてみ型との比較】

利点
○みがわりを安定行動に取れるため、相手の行動に柔軟に対応できる。
○ステルスロックや天候、ゴツゴツメット、拘束技などあらゆるスリップダメージに強い。
欠点
×すてみ型より格闘技の火力が低く、確1にできない相手が多い。
×搭載できるサブウェポンが少なく、苦手な相手への対抗手段に欠ける。

最大火力や攻撃範囲は落ちるものの、みがわりを使いやすいのが一番の利点。
バンギラスナットレイなど、まもる持ちに対して様子を見ることができるので、気軽にみがわりを使えるのはかなり大きい。
また、交代を誘いやすいので、交代読みで張ることで優位に立てる場面も多い。
バトンタッチを搭載することで、回復しつつ後続に引き継ぐこともできる。

こだわりスカーフ型 節を編集

性格:ようきorいじっぱり
特性:すてみorさいせいりょく
努力値:A252 S252or調整 H奇数調整
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:とびひざげり(すてみ)・インファイト(さいせいりょく)
優先技:とんぼがえり
選択技:ストーンエッジorいわなだれ/はたきおとす/どくづき

コジョンドを上から叩きに来た相手に対し、スカーフで逆に上から叩く型。
準速でもドラパルトやスカーフ90族を抜ける。
スカーフ・さいせいりょくの双方と相性がよいとんぼがえりの優先度が高い。

【ダブル】せいしんりょく基本型 節を編集

特性:せいしんりょく
性格:ようき
努力値:AS252をベースに調整
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ
確定技:インファイト/ねこだまし
選択攻撃技:がんせきふうじorいわなだれ/はたきおとす/フェイント
選択補助技:ファストガード/ワイドガード/てだすけ/みきり/コーチング

特性せいしんりょくを活かし、相手のねこだましで怯まずに役割を遂行する型。
豊富なサポート技と100族を抜ける素早さ、せいしんりょくによる怯み・威嚇無効が魅力。

インファイトを取得しダブルでも安定する格闘技を使用できる。ガオガエンに圧倒的に強いのは大きな魅力。

ダブル用の技としてはサイドチェンジも覚えるのだが、低耐久のせいで使いづらい。


対コジョンド 節を編集

注意すべき点
すてみ+とびひざげりによるサイクル崩しと、さいせいりょく+とんぼがえりによるサイクル回し。
ダブルではせいしんりょくによりねこだましに強い。ワイドガードやファストガード、ねこだましなどダブル向きの技も豊富。
対策方法
ゴーストがいればとびひざげりを牽制でき、ねこだましも無効(はたきおとすには注意)。
ミミッキュには有効打が無い。大抵とんぼがえりでばけのかわを剥がしつつ撤退されるので、その隙につるぎのまいを積もう。
さいせいりょくがあるものの耐久は低いので、上から弱点を突けば一撃で倒せる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
コジョフーコジョンド
201ファストガード--かくとう変化15
11はたく40100ノーマル物理35
11みきり--かくとう変化5
51ねこだまし40100ノーマル物理10
101きしかいせい-100かくとう物理15
1515みだれひっかき1880ノーマル物理15
-20ワイドガード--いわ変化10
2525はっけい60100かくとう物理10
3030とんぼがえり70100むし物理20
3535ドレインパンチ75100かくとう物理10
4040つめとぎ--あく変化15
4545はどうだん80-かくとう特殊20
5153とびはねる8585ひこう物理5
5559めいそう--エスパー変化20
6066とびひざげり13090かくとう物理10

過去世代

5th6th
7th
威力命中タイプ分類PP備考
コジョフーコジョンドコジョフーコジョンド
---1はどうだん80-かくとう特殊20
---1きしかいせい-100かくとう物理15
1111はたく40100ノーマル物理35
-1-1ヨガのポーズ--エスパー変化40
-1-1みきり--かくとう変化5
-1-1ねこだまし40100ノーマル物理10
5555ヨガのポーズ--エスパー変化40
9999みきり--かくとう変化5
13131313ねこだまし40100ノーマル物理10
17171717おうふくビンタ1585ノーマル物理10
21212121スピードスター60-ノーマル特殊20
25252525めいそう--エスパー変化20
29292929はっけい60100かくとう物理10
33333333ドレインパンチ75100かくとう物理10
37373737とびげり10095かくとう物理10
41414141とんぼがえり70100むし物理20
45-45-ファストガード--かくとう変化15
-45-45ワイドガード--いわ変化10
49494949とびはねる8585ひこう物理5
53565056とびひざげり13090かくとう物理10
57635763きしかいせい-100かくとう物理15
61706170はどうだん80-かくとう特殊20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00メガトンパンチ8085ノーマル物理20
技01メガトンキック12075ノーマル物理5
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技15あなをほる80100じめん物理10
技18リフレクター--エスパー変化20
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技42リベンジ60100かくとう物理10
技43かわらわり75100かくとう物理15
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技52とびはねる8585ひこう物理5
技56とんぼがえり70100むし物理20
技57しっぺがえし50100あく物理10
技58ダメおし60100あく物理10
技59なげつける-100あく物理10
技63ドレインパンチ75100かくとう物理10
技75ローキック65100かくとう物理20
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技78アクロバット55100ひこう物理15
技79かたきうち70100ノーマル物理5
技97ぶんまわす60100あく物理20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15

タマゴ技 節を編集

5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
あてみなげ70100かくとう物理10
はたきおとす65100あく物理20
フェイント30100ノーマル物理10
きあいパンチ150100かくとう物理20
きつけ70100かくとう物理10
けたぐり-100かくとう物理20技レ07
こらえる--ノーマル変化10技レ26
さきどり--ノーマル変化20
バトンタッチ--ノーマル変化40技レ29
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
コーチング--かくとう変化10

過去世代

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
けたぐり-100かくとう物理20技レ07
てだすけ--ノーマル変化20技マ41
ダブルチョップ4090ドラゴン物理15
とびはねる8585ひこう物理5Lv
ドレインパンチ75100かくとう物理10Lv
なりきり--エスパー変化10
はたきおとす65100あく物理20タマゴ
きあいパンチ150100かくとう物理20タマゴ
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83
とぎすます--ノーマル変化30
ねごと--ノーマル変化10技レ27

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00つるぎのまい--ノーマル変化20
技07けたぐり-100かくとう物理20
技12こうそくいどう--エスパー変化30
技13きあいだめ--ノーマル変化30
技20みがわり--ノーマル変化10
技21きしかいせい-100かくとう物理15
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技29バトンタッチ--ノーマル変化40
技37ちょうはつ-100あく変化20
技41ブレイズキック8590ほのお物理10
技48ビルドアップ--かくとう変化20
技49めいそう--エスパー変化20
技53インファイト120100かくとう物理5
技56はどうだん80-かくとう特殊20
技57どくづき80100どく物理20
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技75ストーンエッジ10080いわ物理5
技77くさむすび-100くさ特殊20
技83サイドチェンジ--エスパー変化15
技85ふるいたてる--ノーマル変化30

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上/人型
孵化歩数6400歩
性別♂:♀=1:1
進化条件コジョフー(Lv.50)→コジョンド

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
あてみなげレベルカイリキー系統/ナゲキ/ゴロンダ系統
きあいパンチレベルエビワラー/ローブシン系統/ズルズキン系統
はたきおとすレベルカイリキー系統/カモネギ/ヤミラミ/アブソル/ゾロアーク系統/ゴリランダー系統/ネギガナイト系統
旧自力5th~7th:教え技(12BP)
フェイントレベルピカチュウ/ライチュウ/Aライチュウ/ペルシアン系統/Aペルシアン系統/サワムラー/エビワラー/
カポエラー/スカタンク系統/ルカリオ/エルレイド/エースバーン/オトスパス系統