デデンネ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

デデンネ 節を編集

No.702 タイプ:でんき/フェアリー
通常特性:ほおぶくろ(きのみを使うとHPも最大HPの1/3回復する)
     ものひろい(毎ターン終了時に、そのターンに自分以外が消費した道具を拾って自分のものにする)
隠れ特性:プラス(特性が「プラス」か「マイナス」の味方が戦闘に出ると特攻が1.5倍になる)
体重  :2.2kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
ほっぺすりすり
サポーター
HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
デデンネ6758578167101431ほおぶくろ/ものひろい/プラス
プラスの補正が入ると特攻種族値131相当
ライチュウ6090559080110485せいでんき/ひらいしん
エモンガ5575607560103428せいでんき/でんきエンジン
トゲデマル659863407396435てつのトゲ/ひらいしん/がんじょう
電×妖複合HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
デデンネ6758578167101431ほおぶくろ/ものひろい/プラス
プラスの補正が入ると特攻種族値131相当
カプ・コケコ70115859575130570エレキメイカー/テレパシー

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)じめん/どく
いまひとつ(1/2)かくとう/ひこう/むし/でんき/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

でんき×フェアリーの複合タイプを持つ、第六世代の電気ネズミ枠。
種族値は全体的に不安が残るが、激戦区をぴったり抜ける素早さを持つ。
数値上の耐久力は低いが耐性に関しては半減以下6・抜群2と非常に優秀。

第八世代ではリサイクル、めざめるパワーが剥奪。ほおぶくろを活かしたオボン+リサイクルが使用不能に。
かいでんぱ、あまえるの両立をライチュウエモンガが獲得、新登場のパルスワンも可能となり、一部のアイデンティティを失いつつある。

一方で、いかりのまえばとほっぺすりすりを両立する唯一のポケモンになった点は見逃せない。
両者を無効化できるポケモンはじめん×ゴースト複合とロトムしかおらず、相手からすれば非常に厄介。
念願の特殊一致技であるマジカルシャインも新規習得したため、攻撃面でのフェアリー複合としての特徴がようやく活かせるようになった。
アタッカーとしては冠の雪原で復帰したカプ・コケコが未だ目の上のたんこぶだが、サポート運用であれば差別化は難しくない。

ダイマックスとの相性は微妙。技範囲自体はそこまで悪くないのだが、種族値不足を補いきれるほどではない。
バトンタッチを覚えないのでダイアースやダイスチルで防御面を上昇させても自力で活用するしかなく、
前述の通り数値上の耐久が低い上に補助技も使えなくなってしまう。
独特のタイプ相性と補助技の組み合わせで、旧来通りサポート気質に運用した方が扱いやすいだろう。



特性考察 節を編集

ほおぶくろ
きのみを使うと最大HPの1/3を回復。オボンのみを持たせると58%の回復が可能。
実質HPがおよそ1.6倍と考えるとしんかのきせき以上の性能だが、活かすには耐久に特化する必要がある。
また、あくまで回復なので確定1発相手に受け出せるようにはならない。
第八世代では相性がよかったリサイクルを失い、手痛い弱体化となった。
ものひろい
自分以外が消費した道具を拾ってくる。当然発動するには自分は持ち物を持ってない状態が必要。
発動自体が相手に依存し、発動しても有利になるとは限らないのでシングルでは不安定。
ダブルなら相方とのコンボも考えられるが、今度は相手が道具を消費して相方の持ち物以外を拾ってくる場合も。
きのみを持たせず、邪魔になる道具を拾うリスクよりもリターンを求めるならこれを採用。トレース対策やなかまづくりでの特性潰しにも。
プラス
隠れ特性。同特性や特性マイナスを持つポケモンの火力があがる。自分しかいない場合は無効。
上昇率は馬鹿にならず、なかまづくりで能動的な発動も可能。
はたきおとす等を想定せず、消費アイテム以外を採用するなら必然的にこれになる。
メジャーな特性ではないので、余計なタイミングで相手の火力が上昇する危険は少ない。
最大限活用するならダブルで。自分が倒れては意味が無いので、まもる等で生き残ろう。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
かみなり110(165)70麻痺30%タイプ一致技。高威力・命中難。
10まんボルト90(135)100麻痺10%タイプ一致技。性能安定。
ほうでん80(120)100麻痺30%タイプ一致技。攻撃しつつ麻痺撒き。ダブルでは周囲全体攻撃。
ボルトチェンジ70(105)100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ撤退可能。地面タイプや無効化特性に注意。
ライジングボルト70(105)100-タイプ一致技。相手がエレキフィールド接地で威力2倍。
エレキネット55(82)95素早↓100%タイプ一致技。専らサポート用。
パラボラチャージ65(97)100HP吸収タイプ一致技。回復効果付き。ダブルでは周囲全体攻撃。
マジカルシャイン80(120)100相手全体攻撃タイプ一致技。念願のフェアリー特殊技。
くさむすび20~120100-対地面。トリトドンカバルドンに。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
ほっぺすりすり20(30)100麻痺100%タイプ一致技。攻撃しつつ麻痺撒き。
でんじはより命中率が高くちょうはつで止まらないが、ゴツゴツメット等に注意。
とんぼがえり70100自分交代攻撃しつつ撤退可能。無効化されないが低威力。ゴツゴツメット等に注意。
なげつける-100道具消費基本は追加効果目当て。王者の印で怯みに持ち込む他、味方にきのみを使うことも可能。
いかりのまえば-90-優秀な削り技。一貫性が高く、交代読みで撃ちやすい。
変化技タイプ命中解説
でんじは90妨害技。ふいうちやゴツゴツメット等に強い。
あまえる100物理アタッカーを弱体化。耐久型で。
かいでんぱ100特殊アタッカーを弱体化。耐久型で。
なみだめ-双アタッカーを弱体化。技スぺの節約にはなるが素の耐久は低いため厳しいか。
でんじふゆう-地面技を無効化。先制や交代読みで。プラス・マイナス持ちでは唯一今作でも覚える。
なかまづくり100味方の強化や相手の弱体化に。ものひろいやプラスとあわせて。
てだすけ-ダブル用。味方アタッカーの火力を補助。

型考察 節を編集

起点作り型 節を編集

特性:ものひろい
性格:おくびょう
努力値:HS252ベース
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ほっぺすりすり
優先技:あまえる/かいでんぱ/いかりのまえば/マジカルシャイン
選択技:ボルトチェンジorとんぼがえり/10まんボルト/なかまづくり/なみだめ

ほっぺすりすりで相手の足を止め、あまえる・かいでんぱで相手のステータスを下げる。
電気技や麻痺が無効の相手にはいかりのまえばで削って、後続エースの確定圏内に捉える。
第八世代ではマジカルシャインを使用可能になった為、攻撃技にこちらを採用するのも良い。

ライチュウエモンガもあまえる+かいでんぱの両立ができるようになってしまったが、
いかりのまえばやマジカルシャインを覚えないため、これらを採用すれば自ずと差別化できる。

【ダブル】基本型 節を編集

特性:ほおぶくろorものひろいorプラス
性格:おくびょうorようき
努力値:S252 HorBorCorD252
持ち物:きあいのタスキ/だっしゅつボタン/ひかりのこな/オボンのみ/ふうせん/シュカのみ
攻撃技:ほっぺすりすり/10まんボルトorかみなり/ほうでんorパラボラチャージorエレキネット/ボルトチェンジorとんぼがえり/じゃれつくorマジカルシャイン/いかりのまえば
補助技:てだすけ/なかまづくり/あまえる/かいでんぱ/でんじは/でんじふゆう/みがわり/まもる

能力値はひかえめではあるものの、ダブル用サポート技を豊富に覚える。
激戦区100族をギリギリ抜ける素早さを活かしていかに立ち回るかが肝。
なかまづくりで味方をプラスにしたり、相手の特性をものひろいにする事もできる。
あまえるとかいでんぱを両立できるため、アタッカーを停止させる事も可能。
麻痺撒きにはほっぺすりすりかでんじは、ほうでんあたりを入れる。

パラボラチャージは周囲全体攻撃で、与えたダメージの半分を回復できる。
相手によっては大幅な回復量となる。味方のひらいしん等とのコンボにも。


対デデンネ 節を編集

注意すべき点
デデンネより遅いアタッカーはあまえる・かいでんぱで完封される。
豊富な補助技を活かしたサポート型が主流だが、ほっぺすりすりはちょうはつでも止められない。
対策方法
補助技主体なので厄介な技の多くはちょうはつで防げる。こだわりトリックも効果絶大。
あまえるやかいでんぱはクリアボディあまのじゃくでも対策可能。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

6th
7th
8th威力命中タイプ分類PP備考
201ほっぺすりすり20100でんき物理20
11しっぽをふる-100ノーマル変化30
15たいあたり40100ノーマル物理35
1110じゅうでん--でんき変化20
715でんきショック40100でんき特殊30
1420あまえる-100フェアリー変化20
1725パラボラチャージ65100でんき特殊20
2630ボルトチェンジ70100でんき特殊20
3035ねむる--エスパー変化10
3135いびき50100ノーマル特殊15
5040ほうでん80100でんき特殊15
4245じゃれつく9090フェアリー物理10
-50いかりのまえば-90ノーマル物理10
3955なかまづくり-100ノーマル変化15
4560かみなり11070でんき特殊10
23-でんじは-90でんき変化20
34-チャージビーム5090でんき特殊10

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技05かみなりパンチ75100でんき物理15
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技14でんじは-90でんき変化20
技15あなをほる80100じめん物理10
技21ねむる--エスパー変化10
技23どろぼう60100あく物理25
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技29あまえる-100フェアリー変化20
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技34にほんばれ--ほのお変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技56とんぼがえり70100むし物理20
技59なげつける-100あく物理10
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技79かたきうち70100ノーマル物理5
技80ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技82エレキネット5595でんき特殊15
技90エレキフィールド--でんき変化10
技93かいでんぱ-100でんき変化15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘01いあいぎり5095ノーマル物理30

タマゴ技 節を編集

6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
ほしがる60100ノーマル物理257th:教え
Uなみだめ--ノーマル変化20
でんじふゆう--でんき変化10
てだすけ--ノーマル変化20技マ41
かいでんぱ-100でんき変化15技マ93
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ライジングボルト70100でんき特殊20

過去世代

6th7th威力命中タイプ分類PP備考
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
いかりのまえば-90ノーマル物理10Lv
いびき50100ノーマル特殊15Lv/技マ24
エレキネット5595でんき特殊15技マ82
かみなりパンチ75100でんき物理15技マ05
シグナルビーム75100むし特殊15
てだすけ--ノーマル変化20技マ41
でんげきは60-でんき特殊20
でんじふゆう--でんき変化10タマゴ
とっておき140100ノーマル物理5
ほしがる60100ノーマル物理25タマゴ
リサイクル--ノーマル変化10
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技20みがわり--ノーマル変化10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技77くさむすび-100くさ特殊20
技80エレキボール-100でんき特殊10
技83サイドチェンジ--エスパー変化15
技86ワイルドボルト90100でんき物理15
技90じゃれつく9090フェアリー物理10
技92マジカルシャイン80100フェアリー特殊10

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上/妖精
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
でんじふゆうレベルトゲデマル
なみだめレベルインテレオン系統
ほしがるレベルプリン/プクリン/イーブイ系統/マッスグマ系統/ニャオニクス系統/アブリボン/ヨクバリス
旧自力6th~7th:教え技(4BP)