サンドパン(アローラのすがた) - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

このページはリージョンフォームのものです。
通常フォームはこちら→サンドパン

サンドパン(アローラのすがた) 節を編集

No.028 タイプ:こおり/はがね
通常特性:ゆきがくれ(天気が「あられ」の時、回避率が1.25倍になる・あられのダメージを受けない)
隠れ特性:ゆきかき(天気が「あられ」の時、素早さが2倍になる・あられのダメージを受けない)
体重  :55.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
サンドパンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
サンドパン(アローラ)75100120256565450ゆきがくれ/ゆきかき
サンドパン75100110455565450すながくれ/すなかき
ゆきかきHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
Aサンドパン75100120256565450ゆきがくれ/ゆきかき
ツンベアー9513080708050505ゆきがくれ/ゆきかき/すいすい
パッチルドン9010090908055505ちくでん/せいでんき/ゆきかき
ウオチルドン9090100809055505ちょすい/アイスボディ/ゆきかき

ばつぐん(4倍)ほのお/かくとう
ばつぐん(2倍)じめん
いまひとつ(1/2)ノーマル/くさ/むし/ひこう/エスパー/ドラゴン/フェアリー
いまひとつ(1/4)こおり
こうかなしどく

サンドパンリージョンフォーム。唯一のこおり×はがね複合。
耐性は数こそ半減以下9、弱点3と良好だが弱点がサブウェポンとしてもメジャーなものばかり、
しかも4倍弱点2つと不安定な上にHPの低さから数値受けも厳しく、居座りには向かない。

攻撃面を見ると、こおりタイプの抜群範囲はそう悪くはないのだが半減範囲が被っており、
一致技が共にほのおみず、はがねの3タイプに半減されてしまう。
幸い、原種由来のじめん技を習得し、補完としてかなり優秀なので積極的に採用したいところ。
とはいえ、不一致なのでそのままではカプ・コケコ程度でも確1に出来ない火力。
予め設置技を使用する、つるぎのまいを積む機会を作る、道具で補強する等の下準備をしておきたい。

ダイマックスとの相性は良好。前述の通り火力が微妙に足りないので、その欠点を補強してくれる。
更に一致ダイアイスで特性を発動、ダイスチルで防御面を補強等、単純に本人の性能を底上げし、対面性能が上がる。
ただしダイジェットは使えないので素早さを補強するにはダイマックス前に積むか、ゆきかきを採用する必要がある。

第八世代ではがんせきふうじ、こうそくいどう、トリプルアクセル、アイアンローラーを習得。
素早さをカバーする他、トリプルアクセルは高威力連続技であり、命中の不安定さを考慮してもなお優秀なメインウェポン候補。
一方でつばめがえし、アクアテールを喪失し使用可能なタイプが減少。はたきおとすも失った。
ピカブイ限定の技だが、こおりのつぶて、ミラーコートも失い、ほのおに一糸報いる手段が少なくなってしまった。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ゆきがくれ
霰下で回避率が上がる。弱点がメジャーで特殊耐久は低く、再生回復も無いので試行回数は多くならない。
相手のダイマックス技が必中というのもあり、回避戦法自体が下火にある。
ゆきかきの発動条件が同じ、かつ効果が優秀というのもあり、敢えてこちらを採用する利点はほぼ無いだろう。
ゆきかき
隠れ特性。霰下で素早さが上がる。今作の同特性持ちとしては最速。
自身のダイアイスで能動的に発動しながら攻撃可能となり、大幅に使いやすくなった。
耐性が不安定な都合上、可能な限り上から殴りたいポケモンなので基本的にはこちら。
火力面は補強してくれないので積むチャンスを作る、火力上昇アイテムを持たせる等が必要。
ゆきふらし+オーロラベールとは相性抜群だが、読まれる上に弱点も被るので注意。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中効果解説
つららばり25(37)*2~5100-タイプ一致技。威力は不安定だがきあいのタスキやみがわり、ばけのかわに強い。
つららおとし85(127)90怯み30%タイプ一致技。命中率は不安だが威力は高い。霰下なら怯みも狙える。
トリプルアクセル20→40→60
(30→60→90)
90-タイプ一致技。高火力だが3回当たる確率は72.9%
アイアンヘッド80(120)100怯み30%タイプ一致技。性能安定。霰下なら怯みも狙える。
アイアンテール100(150)75防御↓30%タイプ一致技。高火力命中不安定。
アイアンローラー130(195)100フィールド解除一致技。フィールドが貼られていないと失敗する。
じしん100100-対炎・電気・鋼。一致技との相性補完に優れる。
いわなだれ7590怯み30%対炎。リザードンウルガモスに。霰下なら怯みも狙える。
きゅうけつ80100HP吸収水に等倍。ヤドランに。
シャドークロー70100急所ランク+1一貫性は高いが威力は低い。
じごくづき80100音技封じ同上。こちらは格闘に半減。追加効果はオマケだが、ダブルならそこそこ役立つ。
カウンター-100優先度-5高い物理耐久を活かして倍返し。もしくはタスキと合わせて。
メタルバースト-100-天気を変えられても動けるように。主にタスキと合わせて。
ダイマックス化で攻撃技になる。優先度0なので素早さに注意。
特殊技タイプ威力命中効果解説
こごえるかぜ55(82)95相手全体
素早↓100%
サポート技。じならしと一長一短。
変化技タイプ命中解説
つるぎのまい-攻撃を強化。ゆきかきとあわせて。
つめとぎ-攻撃と命中を強化。トリプルアクセルやアイアンテールと相性が良い。
あられ-天候変化への対策や霰構築、自前で攻撃する際の始動に。
ステルスロック-お馴染みの妨害。あられと共に自前で出来なくもない。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアイストリプルアクセル140(210)天候:霰メインウェポン。霰でタスキ潰し。
特性のゆきかき・ゆきがくれを発動させる
つららばり
つららおとし
130(195)
ダイスチルアイアンテール
アイアンヘッド
130(195)味方:b↑メインウエポン2。追加効果で高めの物理耐久を補強する。
アイアンローラーの場合はがね最大火力だが、通常時の使い勝手が極めて悪い。
アイアンローラー140(210)
ダイアースじしん130味方:D↑対炎。やや低めの特殊耐久を補う。
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐対炎。特性と相性はあまり良くない。
ダイナックルカウンター75味方:A↑殴りながら火力補強できるが威力はかなり低い。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックス切れを狙う。

型考察 節を編集

ゆきかきアタッカー型 節を編集

特性:ゆきかき
性格:いじっぱりorようき
努力値:AS252をベースに調整
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/こだわりハチマキ
確定技:つららばりorつららおとしorトリプルアクセル/アイアンヘッドorアイアンテール
優先技:つるぎのまい/じしん
攻撃技:いわなだれ/カウンター
変化技:みがわり/あられ/ステルスロック

ゆきかきで素早さを上げて速攻するAサンドパンの基本型。
素の火力はそこまで高いわけではないので、火力アップアイテムを持たせたりつるぎのまいを積むための工夫が必要。
アイアンヘッドとつららおとしのメインウェポン2つが両方怯み30%なので、運は絡むが微妙な耐久や決定力を補える。

ダイマックスすれば自身で霰始動できるが技の追加効果が出なくなったり、いわなだれを使えなくなったりするので非推奨。

カウンターはタスキ運用の際の選択肢。タスキだと火力面が不足しがちなのをダイマックスで補う形になりやすい。
そのためいわなだれの優先度が下がり、範囲を広げる地面技やダイナックルになるカウンターの優先度が高くなってくる。
タスキならばステルスロックを搭載することで後述のサポート型にスイッチすることもでき、相手によって柔軟な動きが可能。
ダイアイスから数的有利をとりすばやさを上げ、ダイマ終了後に上からステロを蒔いて退場といった動きも。
良くも悪くも有利不利な相手がはっきりしており、かつサイクルにはあまり向いていないAサンドパンにおいて、対面相手によって仕事を選択できることでいわゆる「腐る」といった状況を減らすことにつながる。

同戦法を行うツンベアーとは素早さや物理耐久、耐性の数で勝るが、
火力で劣り、先制技を持たない点で一長一短。

ゆきかきサポート型 節を編集

特性:ゆきかき
性格:わんぱくorようき
努力値:S252 HorBorD252
持ち物:半減実/ふうせん/きあいのタスキ/オボンのみ
確定技:あられ/ステルスロック
攻撃技:つららばりorつららおとし/アイアンヘッド/カウンター

ゆきかきを発動させてのサポート型。耐久があるので自前でもあられを行える。
あられ+ステルスロックがメインだがマンムーなどでもできるので耐久面や素早さで差別化必須。

あられで後続のきあいのタスキは潰れやすいので、このポケモンに持たせておいた方が良いケースも多い。

こだわりスカーフ型 節を編集

特性:ゆきかき
性格:ようき
努力値:AS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:つららばりorつららおとしorトリプルアクセル/アイアンヘッド/じしん/いわなだれ

こちらはこだわりスカーフで素早さを補う。
鋼タイプとB120を活かし、ドラゴンのげきりんをキャッチしつつ一致氷技で処理する。


対サンドパン(アローラのすがた) 節を編集

注意すべき点
原種より耐久種族値が高く、氷タイプでありながら鋼複合により耐性が多い。
一緒に組まれやすいAキュウコンの苦手な毒を無効化、岩・鋼を等倍に抑える。
ゆきかきで素早さを、つるぎのまいで攻撃を強化することにより抜きエースと化す。
素早さで負けているとアイアンヘッドやつららおとしの怯みでゴリ押しされる危険がある。
対策方法
つるぎのまいや味方のゆきふらしで強化してから攻撃に移る事が多く、遂行速度は遅い。
攻撃に移る前に天候を上書きしたり、ちょうはつでつるぎのまいを妨害する。
原種よりも耐久が上がっているが、炎・格闘で4倍弱点を突けば落とすのは難しくない。特にマッハパンチやしんくうはなら霰下でも先制できる。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
サンドサンドパン
-*つららばり25100こおり物理30*進化時
-1つららばり25100こおり物理30
-1メタルバースト-100はがね物理10
-1つららおとし8590こおり物理10
11ひっかく40100ノーマル物理35
11まるくなる--ノーマル変化40
31しろいきり--こおり変化30
61こなゆき40100こおり特殊25
91ころがる3090いわ物理20
121れんぞくぎり4095むし物理20
151こうそくスピン50100ノーマル物理40
181メタルクロー5095はがね物理35
211スピードスター60-ノーマル特殊20
241みだれひっかき1880ノーマル物理15
271てっぺき--はがね変化15
301きりさく70100ノーマル物理20
331アイアンヘッド80100はがね物理15
361ジャイロボール-100はがね物理5
391つるぎのまい--ノーマル変化20
421あられ--こおり変化10
451ふぶき11070こおり特殊5

過去世代

7th威力命中タイプ分類PP備考
サンドサンドパン
-1つららばり25100こおり物理30
-1メタルバースト-100はがね物理10
-1つららおとし8590こおり物理10
11ひっかく40100ノーマル物理35
11まるくなる--ノーマル変化40
3-がまん--ノーマル物理10
5-こなゆき40100こおり特殊25
71アイスボール3090こおり物理20
9-こうそくスピン50100ノーマル物理40
11-れんぞくぎり4095むし物理20
141メタルクロー5095はがね物理35
17-スピードスター60-ノーマル特殊20
20-みだれひっかき1880ノーマル物理15
23-てっぺき--はがね変化15
261きりさく70100ノーマル物理20
30-アイアンヘッド80100はがね物理15
34-ジャイロボール-100はがね物理5
38-つるぎのまい--ノーマル変化20
42-あられ--こおり変化10
46-ふぶき11070こおり特殊5
LPLE威力命中タイプ分類PP備考
サンドサンドパン
-1カウンター-100かくとう物理20
11ひっかく40100ノーマル物理35
11まるくなる--ノーマル変化40
41がまん--ノーマル物理10
81こおりのつぶて40100こおり物理30
12-スピードスター60-ノーマル特殊20
16-ミラーコート-100エスパー特殊20
20-みだれひっかき1880ノーマル物理15
24-れいとうパンチ75100こおり物理15
28-つるぎのまい--ノーマル変化20
32-きりさく70100ノーマル物理20
36-ふぶき11070こおり特殊5

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技04れいとうパンチ75100こおり物理15
技07ミサイルばり2595むし物理20
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技15あなをほる80100じめん物理10
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技23どろぼう60100あく物理25
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技27こごえるかぜ5595こおり特殊15
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技34にほんばれ--ほのお変化5
技35あられ--こおり変化10
技39からげんき70100ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技43かわらわり75100かくとう物理15
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技51つららばり25100こおり物理30
技59なげつける-100あく物理10
技64ゆきなだれ60100こおり物理10
技65シャドークロー70100ゴースト物理15
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技81じならし60100じめん物理20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第7世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技40つばめがえし60-ひこう物理20
技70オーロラベール--こおり変化20
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
カウンター-100かくとう物理20
じたばた-100ノーマル物理15
ブレイククロー7595ノーマル物理10
つじぎり70100あく物理15
のろい--ゴースト変化10
Uつめとぎ-100あく変化15
メタルクロー5095はがね物理35Lv
こらえる-100ノーマル変化15技レ26
なしくずし70100ノーマル物理15
つららばり25100こおり物理30Lv/技マ51
つららおとし8590こおり物理10Lv
ドわすれ--エスパー変化20技レ17

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
てっていこうせん14095はがね特殊5
トリプルアクセル2090こおり物理10
アイアンローラー130100はがね物理5

過去世代

7th威力命中タイプ分類PP備考
こごえるかぜ5595こおり特殊15技マ27
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
れいとうパンチ75100こおり物理15技マ04
アイアンヘッド80100はがね物理15Lv/技レ74
アクアテール9090みず物理10
てっぺき--はがね変化15Lv/技レ46
はたきおとす65100あく物理20
いかりのまえば-90ノーマル物理10
アイアンテール10075はがね物理15技レ31
ステルスロック--いわ変化20技レ76
ドリルライナー8095じめん物理10技レ87
ほしがる60100ノーマル物理25
きあいパンチ150100かくとう物理20
じごくづき80100あく物理15技レ95

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00つるぎのまい--ノーマル変化20
技01のしかかり85100ノーマル物理15
技06ふぶき11070こおり特殊5
技10じしん100100じめん物理10
技12こうそくいどう--エスパー変化30
技17ドわすれ--エスパー変化20
技18きゅうけつ80100むし物理10
技20みがわり--ノーマル変化10
技23まきびし--じめん変化20
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技31アイアンテール10075はがね物理15
技46てっぺき--はがね変化15
技52ジャイロボール-100はがね物理5
技57どくづき80100どく物理20
技60シザークロス80100むし物理15
技64きあいだま12070かくとう特殊5
技74アイアンヘッド80100はがね物理15
技76ステルスロック--いわ変化20
技85ふるいたてる--ノーマル変化30
技87ドリルライナー8095じめん物理10
技95じごくづき80100あく物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:1
進化サンド(こおりのいし)→サンドパン

遺伝経路 節を編集