キュウコン(アローラのすがた) - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

このページはリージョンフォームのものです。
通常フォームはこちら→キュウコン

キュウコン(アローラのすがた) 節を編集

No.038 タイプ:こおり/フェアリー
通常特性:ゆきがくれ(天気が「あられ」の時、回避率が1.25倍になる・あられのダメージを受けない)
隠れ特性:ゆきふらし(天気が「あられ」になる)
体重  :19.9kg(けたぐり・くさむすびの威力40)
キュウコンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
キュウコン(アローラ)73677581100109505ゆきがくれ/ゆきふらし
キュウコン73767581100100505もらいび/ひでり
ゆきふらしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
キュウコン(アローラ)73677581100109505ゆきがくれ/ゆきふらし
バイバニラ7195851109579535アイスボディ/くだけるよろい
ユキノオー909275928560494ゆきふらし/ぼうおん

ばつぐん(4倍)はがね
ばつぐん(2倍)ほのお/どく/いわ
いまひとつ(1/2)こおり/むし/あく
いまひとつ(1/4)---
こうかなしドラゴン

キュウコンリージョンフォームで、唯一のこおり×フェアリー複合タイプ。
ゆきふらし×オーロラベールのコンボが使えるポケモンの中では最速で、速やかに両壁を張りつつあられダメージで相手のタスキを潰すことができる。
壁ターンを凌ごうとする相手をぜったいれいど・アンコールで牽制することもでき、壁構築の先鋒として非常に理想的な性能を持つと言える。
副次的ではあるが、天候変化+フリーズドライにより対雨パーティ性能も高く、選出を抑制できる。

ただし、オーロラベールはあられが降っていないと不発になるため、天候を奪われると容易に起点化されてしまうことには注意。
天候特性持ちの中では最速で、先発起用が多いこともあって天候を奪われやすく、特にメジャー格のバンギラスコータスにはめっぽう弱い。
基本的に有利と言えるニョロトノぺリッパー?相手でも、立ち回り次第では壁を張れずに落とされるパターンがあり得ることには留意したい。
壁構築全般に言えることではあるが、ちょうはつやかわらわりで無力化されてしまう懸念もあるため、相手のパーティをよく見て展開を通せるか見極めたいところ。

大半の個体が壁展開役を任されているが、必中ふぶきを武器にしたアタッカー運用も考えられなくはない。
ただし、一致技の通りが悪く、サブウェポンも不足しており、何より特攻種族値が81しかないので力不足が否めない。
(参考までに、特化Aキュウコンのふぶき≒無補正C252インテレオンのなみのり程度の火力指数)
アタッカー寄りの運用をする場合でもオーロラベールをちらつかせた方が扱いやすいことには留意。

第八世代では他のゆきふらし持ちも軒並みオーロラベールを習得したが、特に差別化を意識する必要はない。
また、ラプラスがキョダイマックス技により無条件でオーロラベールを展開できるようになったが、ダイマックス権を要求するか否かの違いは大きく、後続の積みエースにダイマックス権を渡せるアローラキュウコンの強みも失われてはいない。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ゆきがくれ
通常特性。あられの時に回避率が上がるが、耐久が低いが故にあられを降らせる前に先制技で落とされる危険性も高い。
天候も5ターン制限があり、仮にゆきがくれが発動したとしてもとにかく不安定。
ダイアイスの登場で前作よりは使いやすくなったが、やはり耐久力も回復技もないAキュウコンで回避戦法を採る意義は薄く基本的に候補外。
ゆきふらし
隠れ特性。アローラキュウコンの採用理由であり、基本はこれ。
場に出ただけであられを降らすことができ、オーロラベールをすぐに張ることができる。
素早さが高いので天候始動特性持ちとの奪い合いには弱いが、逆に考えればダイマックス技で上書きされる前に壁を張りやすいとも言える。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中効果解説
ふぶき110(165)70凍り10%タイプ一致技。霰下で必中だが天候変化に注意。
れいとうビーム90(135)100凍り10%タイプ一致技。威力は劣るが天候に依存しない。
フリーズドライ70(105)100凍り10%タイプ一致技。威力は低いが水タイプにも抜群。
ペリッパー等の雨パ勢に。
ムーンフォース95(142)100特攻↓30%タイプ一致技。性能安定。
あくのはどう80100怯み20%エスパー・ゴーストに抜群で炎・鋼にも等倍。
イカサマ95100相手A利用A無振りでも使える。オノノクスドラパルトに刺さりやすい。
じんつうりき80100怯み10%対毒。
サイコショック80100-対毒。サイコキネシスは覚えない。
ゆめくい100100-決まれば強いが、相手のポケモンが残り1匹の場合など条件は限られる。過去作限定
ぜったいれいど-30一撃必殺耐久型対策。オーロラベールと併せると試行回数を稼ぎやすい。
氷タイプとがんじょうには無効。
こおりのつぶて40(60)100優先度+1威力は期待できない。タスキ潰しならゆきふらしでよい。
パルシェンツンベアーなど氷タイプピンポイント気味。
あなをほる80100-威力は期待できない。ターン稼ぎやダイマックス枯らしに。
変化技タイプ命中解説
オーロラベール-味方の耐久を強化。ひかりのねんどとあわせて
あられの時にしか張れないため、天候の上書きやノーてんきには注意。
ミストフィールド-サポート用。竜の弱体化や状態異常封じに。
わるだくみ-特攻を強化。ベールや起点作りの補助技とあわせて。
めいそう-特攻・特防を補強。特殊アタッカーとの撃ち合いに。
あまえる-攻撃↓↓。ダイウォールとしても。
どくどく90耐久型対策。命中率は高いが、毒・鋼に無効。過去作限定
さいみんじゅつ60起点作りに。命中率は低いが、当たれば強力。
アンコール100起点作りに。素早いので使いやすい。
かなしばり100起点作りに。アンコールとあわせて。
なりきり-強特性をコピー。ノーガード&ぜったいれいどなど。過去作限定
こらえる-ダイマックス枯らしや霰のダメージ稼ぎに。
いたみわけ-速いので使いやすい。こらえるなどとあわせて。過去作限定
かげぶんしん-ゆきがくれ+ひかりのこなと合わせて、あられのターン中に複数回積めると良い。過去作限定
あまごい-偽装雨パの始動に。フリドラ+ウェザボで技範囲も広い。
ふういん-ダブル用。まもる・ふぶき・アンコール・さいみんじゅつ等を封じる。

型考察 節を編集

起点作り基本型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:おくびょう
努力値:HS252 or CS252ベース
持ち物:きあいのタスキ/ひかりのねんど/
確定技:オーロラベール/ムーンフォース/ふぶきorフリーズドライorぜったいれいど(複数両立可)

霰によるタスキ潰しを含めた削り性能とS109の速さで開幕から両壁を張れるのは大きな個性。
ぜったいれいどやアンコールを覚えるため自身が起点にされにくいのも採用価値が高い。ただしどちらもダイマックスには無効。
原種と異なりおきみやげは覚えない。

持ち物は先発で確実に壁を張りたいならきあいのタスキが最安定。こごえるかぜでS逆転してから壁を張ったりぜったいれいどやさいみんじゅつの試行回数を稼いだりもできる。
ひかりのねんどは安定性は下がるが張れたあとのリターンが大きいためこちらも有力な選択肢。

努力値はタスキならCS、それ以外なら調整。
C全振りだとフリーズドライでH振りウォッシュロトム確2、ムーンフォースで無振りドラパルト乱1(霰込みで確殺)と意外に火力がある。
耐久はH132振りで無補正C振りドラパルト@珠のだいもんじ確定耐え。メガネだとH全振りでも乱1。

特殊アタッカー型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:おくびょう
努力値:CS252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/こだわりメガネ
確定技:ふぶき
優先技:フリーズドライ
攻撃技:ムーンフォース/あくのはどう/サイコショック/こごえるかぜ/ぜったいれいど/こおりのつぶて
変化技:めいそうorわるだくみ/さいみんじゅつ/かなしばり/オーロラベール/アンコール

サポート型の印象を利用したアタッカー型。
Aキュウコンを見ると相手は思考停止で炎や鋼、バンギラスカバルドンなどを先発させてくるので
それらをウォッシュロトムドリュウズなどで先に始末しておけば霰+ふぶきの一貫性を高められる。
とはいえC振り@メガネでもH振りヌメルゴンすら落とせないほど非力なので
味方で確定圏内まで削るなり自分で壁張って積むなりして終盤の掃除役を務めることになるか。
ユキノオーバイバニラより高い素早さを活かせる。
いずれにせよCSタスキでふぶきを2回撃つだけなら上の起点作り型でもできるのでそれ以上の突破力を出せなければアタッカー運用する意味はない。

ムーンフォースについて

前作で猛威を振るったメガ格闘ポケモンが軒並み先制技・連続技・素早さ強化手段を持っていたため役割を持ちにくく、
メジャーなあくタイプもバルジーナサザンドラのようにふぶきで十分かキリキザンのように等倍にされるといった具合で、
用途としては後出しされやすいバンギラスに撃つくらいのものであった。

今作ではゴースト中心の環境となったことであくタイプの採用率がやや上がっており、
かくとうタイプもメガシンカ廃止で素早さが落ち着いているため以前よりは役割を持ちやすくなっている。
ただ、氷と半減範囲が被る問題は相変わらずのため2ウエポンならギャラドスや雨への強烈なメタになるフリーズドライが優先されるか。

【ダブル】壁張りサポート型 節を編集

特性:ゆきふらし
性格:おくびょう
努力値:S252 HorC252
持ち物:きあいのタスキ/ひかりのねんど
確定技:オーロラベール
優先技:ふぶき
攻撃技:ムーンフォースorマジカルシャイン/フリーズドライ/こごえるかぜ/ぜったいれいど/こおりのつぶて
変化技:あられ/さいみんじゅつ/かなしばり/アンコール/まもる

オーロラベールを張り、ダメージレースを有利に進めるのが役目。
他にもこおりのつぶてで味方のじゃくてんほけん発動、S109からのさいみんじゅつやアンコールで相手の妨害などできることは多い。
きあいのタスキを持たせるならHPではなく特攻を伸ばすのもあり。C252ふぶきでH振りトゲキッスをあられ込みで確2。H振りチョッキゴリランダーはあられ込みで78%の高乱2だが、GFで相殺されるので実質23%に下がる。
相手の天候特性持ちを強烈に誘うので、パーティ単位で対策は必須。あえて控えに置き、相手の天候特性が場にいるときに味方のとんぼがえりなどで繰り出せば上書きできる。


対キュウコン(アローラのすがた) 節を編集

注意すべき点
わずか1ターンでタスキ潰しとオーロラベール張りをこなし、後続の起点を作られてしまう。
ぜったいれいど、アンコールがあるので時間稼ぎは許されない。素早いのでいたずらごころでもない限りちょうはつも決まりにくい。
必中ふぶきやムーンフォースによりドラゴンに強く、アタッカーとしても侮れない。
天候上書き&フリーズドライにより雨パ対策にもなる。
対策方法
鋼4倍なのでバレットパンチで先制確1。エースバーンドリュウズ@スカーフで上から殴るのも良い。
天候始動特性持ちならバンギラスがおすすめ。ムーンフォースでじゃくてんほけんを発動させてもらえる。
最悪壁を張られてもかわらわりやサイコファングで破壊できるしすりぬけや急所技で貫通もできる。
また壁張って交代する2ターンはこちらも自由に動けるのでステロを撒くなりみがわりを張るなりしてやればいい。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

SM8th威力命中タイプ分類PP備考
ロコンキュウコンロコンキュウコン
1-11こなゆき40100こおり特殊25
-1-1マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
-1-1わるだくみ--あく変化20
-*-*マジカルシャイン80100フェアリー特殊10*進化時
4-11しっぽをふる-100ノーマル変化30
--41かなしばり-100ノーマル変化20
10181こおりのつぶて40100こおり物理30
--121うらみ-100ゴースト変化10
15-161こごえるかぜ5595こおり特殊15
121201あやしいひかり-100ゴースト変化10
28-241オーロラビーム65100こおり特殊20
31-281じんつうりき80100エスパー特殊20
361321れいとうビーム90100こおり特殊10
391361ふういん--エスパー変化10
20-401しろいきり--こおり変化30
--441オーロラベール--こおり変化20
50-481ぜったいれいど-30こおり特殊5
44-521おんねん--ゴースト変化5
42-561ふぶき11070こおり特殊5
7---ほえる--ノーマル変化20
9---つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
18---しっぺがえし50100あく物理10
23---だましうち60-あく物理20
26---たたりめ65100ゴースト特殊10
341--しんぴのまもり--ノーマル変化25
47---ゆうわく-100ノーマル変化20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技03サイコショック80100エスパー特殊10
技04めいそう--エスパー変化20
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技66しっぺがえし50100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技70オーロラベール--こおり変化20
技77じこあんじ--ノーマル変化10
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技97あくのはどう80100あく特殊15
技99マジカルシャイン80100フェアリー特殊10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

タマゴ技 節を編集

7th8th威力命中タイプ分類PP備考
さいみんじゅつ-60エスパー変化20
じたばた-100ノーマル物理15
とおぼえ--ノーマル変化40
フリーズドライ70100こおり特殊20
ムーンフォース95100フェアリー特殊15
ほえる--ノーマル変化20
つぶらなひとみ-100フェアリー変化30
あまえる-100フェアリー変化20
うらみ-100ゴースト変化10Lv
かなしばり-100ノーマル変化20Lv
じんつうりき80100エスパー特殊20Lv
パワースワップ--エスパー変化10
ひみつのちから70100ノーマル物理20
スイープビンタ2585ノーマル物理10
こうそくいどう--エスパー変化30
アンコール-100ノーマル変化5

教え技 節を編集

7th威力命中タイプ分類PP備考
こごえるかぜ5595こおり特殊15Lv
いびき50100ノーマル特殊15
アクアテール9090みず物理10
うらみ-100ゴースト変化10
しねんのずつき8090エスパー物理15
いたみわけ--ノーマル変化20
いやしのすず--ノーマル変化5
なりきり--エスパー変化10
マジックコート--エスパー変化15
アイアンテール10075はがね物理15
ほしがる60100ノーマル物理25
ワンダールーム--エスパー変化10
とぎすます--ノーマル変化30

遺伝 節を編集

タマゴグループ陸上
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=1:3
進化ロコン(こおりのいし)→キュウコン

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
さいみんじゅつレベルムシャーナ系統
じたばたレベルマッスグマ系統/マンムー系統/ツンベアー系統/ホルード系統/キテルグマ系統
つぶらなひとみレベルイーブイ系統/マッスグマ系統/チラチーノ系統/アシレーヌ系統/キテルグマ系統/タチフサグマ系統
とおぼえレベルウインディ系統/ライボルト系統
フリーズドライレベルグレイシア/コオリッポ
ほえるレベルウインディ系統/ライボルト系統/カバルドン系統/ガオガエン系統/パルスワン系統
ムーンフォースレベルムシャーナ系統/ニンフィア/アシレーヌ系統