ストリンダー - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ストリンダー 節を編集

No.849 タイプ:でんき/どく
通常特性(共通):パンクロック(自分の音技の威力が1.3倍になり、受ける音技のダメージは半分になる)※エレズンの時「びびり」
通常特性(ハイ):プラス(特性が「プラス」か「マイナス」の味方が戦闘に出ると特攻が1.5倍になる)※エレズンの時「せいでんき」
通常特性(ロー):マイナス(特性が「プラス」か「マイナス」の味方が戦闘に出ると特攻が1.5倍になる)※エレズンの時「せいでんき」
隠れ特性(共通):テクニシャン(威力60以下の技の威力が1.5倍になる)※エレズンの時「ぶきよう」
体重:40.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
ポケモンHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ストリンダー7598701147075502パンクロック/プラス/マイナス

ばつぐん(4倍)じめん
ばつぐん(2倍)エスパー
いまひとつ(1/2)でんき/ひこう/はがね/どく/くさ/むし/かくとう/フェアリー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

第八世代で登場した、初となるでんきどく複合タイプ。

じめんが4倍弱点ではあるものの、弱点2つに対して半減8つ、更に特性パンクロックにより音技も半減と耐性はかなり優秀。
毒と麻痺の状態異常に掛からず、長期戦に持ち込んだり、足止めする手段の多くが通用しない。
攻撃面も種族値はアタッカーとしては並だが、パンクロック補正のおかげで「オーバードライブ」や「ばくおんぱ」を高威力で使用可能。
優秀な積み技「ギアチェンジ」や、起点作りの「ベノムトラップ」など習得技も個性的で、他にないオンリーワンの性能に仕上がっている。

一方で耐久や素早さが中途半端なため、上からの一致等倍技で簡単にゴリ押されてしまう。
独自の強みはあれど、なかなかそれを発揮することが難しい。
耐久を補おうとタスキを持たせると良耐性が無駄になり、スカーフを巻くには主力技に無効タイプがありリスクが高いなど、
長所と短所がイマイチ噛み合わない点も悩みどころ。

一方で調整を施すことで、抜ける範囲や、耐えられる攻撃は大きく変わる。
トレーナーの腕前次第では、大いに活躍できるポテンシャルも秘めていると言えるだろう。

なお音技を主力とするため「みがわり」持ちに強いが、ぼうおんや「じごくづき」持ちにはタイプに関わらず非常に相性が悪い。

エレズンの性格によって「ハイなすがた」か「ローなすがた」に進化し、第二特性と覚える技が若干異なる。
「ハイなすがた」では「ベノムショック」と「ギアチェンジ」、「ローなすがた」では「ベノムトラップ」と「じばそうさ」を覚えられる。
「ベノムショック」と「ベノムトラップ」はわざマシン・わざレコードでも特定のすがたでしか覚えられないので注意。

特殊アタッカー寄りな能力を考慮して「ひかえめ」や「おくびょう」を選択すると必然的に「ローなすがた」に進化する。
「ハイなすがた」で育成したい場合、ミントで上記の性格補正に変更しよう。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

パンクロック
専用特性。使用した音技の威力1.3倍+音技による自身への被ダメを半減。
固有技の「オーバードライブ」や「ばくおんぱ」が主な対象技。
主力技の火力を大きく伸ばせるため、基本的にはこれ一択。
プラスorマイナス
「ハイなすがた」ならプラス、「ローなすがた」ならマイナスになる。
シングルではトレース対策くらいにしかならず、候補外。
ダブルにおいては、並べた時の特殊火力が1.5倍とパンクロックより強力だがパーティの弱点に偏りができてしまうのが難。
なお、今作に登場する同特性持ちは他にライボルトギギギアルのみ。
テクニシャン
隠れ特性。対象技は少なくパンクロックに勝る魅力があるとは言い難い。
音技を採用しない物理型でも優先度は高くない。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力
[パンクロック]
<テクニシャン>
命中効果解説
ばくおんぱ140
[182]
100全体攻撃パンクロックなら一致技以上の威力の音技。
オーバードライブ80(120)
[156]
1002体攻撃一致技。専用技にしてでんきタイプの音技。
ボルトチェンジ70(105)100自分交代一致技。オーバードライブとの両立も考慮。
かみなり110(165)70麻痺30%一致技。命中難だが高威力。雨下で必中。
ヘドロウェーブ95(142)100毒10%
全体攻撃
一致技。威力重視なら。
ヘドロばくだん90(135)100毒30%一致技。毒状態の発生を狙うなら。
ベノムショック65(97)100-一致技。毒状態の相手に威力2倍。ハイなすがた限定
アシッドボム40(60)
<90>
100特防↓↓100%一致技。特殊受けを流せる。
ゲップ120(180)90-一致技。きのみ消化後という条件付きだが高威力。
バークアウト55
[71]
<82>
95特攻↓100%
2体攻撃
対霊。パンクロックでも威力は控え目。
たたりめ65100-状態異常の相手に威力2倍。毒や麻痺を入れた後に。
物理技タイプ威力
<テクニシャン>
命中効果解説
ダストシュート120(180)80毒30%一致技。命中不安。
どくづき80(120)100毒30%一致技。命中安定。
ワイルドボルト90(135)100反動1/4一致技。反動が痛い。
かみなりパンチ75(112)100麻痺10%一致技。デメリットは無いが威力不足。
ほっぺすりすり20(30)
<45>
100麻痺100%一致技。攻撃と同時に麻痺撒き。特殊型でも候補。
じごくづき80100音技封じ対霊、超。A特化ギアチェン後でドラパルト高乱1。
ドレインパンチ75100ダメージ1/2吸収対鋼。積み技と好相性。A特化ギアチェン後でドリュウズ高乱1。
グロウパンチ40
<60>
100攻撃↑100%攻撃しながら突破力を上げる。テクニシャン適用技。
ほのおのパンチ75100火傷10%対鋼。ナットレイなどに。
がむしゃら-100-削り技。タスキと合わせて。特殊型でも候補。
変化技タイプ命中解説
どくどく90毒タイプにより必中。耐久型に。
ギアチェンジ-A↑S↑↑の強力な積み技。特殊型ではA↑はデメリット。ハイなすがた限定
じばそうさ-特性プラス、マイナスの全ての味方B&D↑。ローなすがた限定
ベノムトラップ100毒、猛毒状態の全ての相手A&C&S↓。ローなすがた限定
ちょうはつ100変化技を封じる。
アンコール100技を縛る。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイサンダーかみなり140(210)場:EFメインウェポン。フィールドで2発目から威力1.3倍&催眠無効。
オーバードライブの場合、火力上昇割合がかなり微妙。PT他ポケへのダイマックス譲りも検討。
オーバードライブ
ほうでん
ワイルドボルト
かみなりパンチ
130(195)
ボルトチェンジ120(180)
ダイアシッドゲップ
ダストシュート
95(142)味方:C↑メインウェポン。特殊型の火力増強にも。
物理型では威力が減ってしまうのでそのまま使った方がいい場合も多い。
ヘドロウェーブ
ヘドロばくだん
どくづき
90(135)
ベノムショック85(127)
アシッドボム70(105)
ダイアタックばくおんぱ140敵:S↓ダイアタックにはパンクロックが適用されないので爆音波より威力が下がる。
中速なので追加効果は有用。
がむしゃら130
ダイアークじごくづき130敵:D↓ゴーストエスパー。ダイアシッドとあわせて特殊技の火力を補強。
バークアウト100
ダイバーンほのおのパンチ130天候:晴はがね。晴れで2発目から威力1.5倍。
ダイナックルドレインパンチ90味方:A↑はがね。強いグロウパンチ、物理型の火力補強手段として。
グロウパンチ70
ダイサイコアシストパワー130場:PFかなりピンポイント気味。ダイサンダーとの相性も悪い。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスによる猛攻をしのぐ場合に。

型考察 節を編集

特殊アタッカー型 節を編集

特性:パンクロック
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:C252 H252orS252
持ち物:きあいのタスキ/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/のどスプレー/いのちのたま/とつげきチョッキ/オボンのみ/ふうせん
確定技:ばくおんぱ/オーバードライブ
選択攻撃技:ボルトチェンジ/ヘドロウェーブorヘドロばくだん/たたりめ/アシッドボム/バークアウト/ほっぺすりすり/がむしゃら
選択補助技:ギアチェンジ/ちょうはつ/アンコール/どくどく

特性によって音技の性能が高く、命中安定かつ高威力。
素の耐久は低いのでタスキを持たせても良いが、耐性の多さを捨てるのは惜しいので、耐久振りもアリ。
素早さが微妙なラインなので、先手を取れる相手を上手く見切れるかが重要となる。

電気・毒・無タイプの組み合わせはドラパルトナットレイドリュウズなどの面々に受けられてしまうのが難点。
たたりめを採用すれば等倍範囲は広がり、ドラパルトなどは逆に狩れる場合もある。
ミミッキュを意識するならほっぺすりすりと毒技は入れておきたい。

ダイマックスすると音技ではなくなるため、若干威力が下がるデメリットもある。
勿論、ダイマックス技の追加効果は優秀なので、状況によってどの技で落とせるかを把握する事も必要と言える。

物理アタッカー型 節を編集

特性:パンクロック/テクニシャン
性格:いじっぱり(推奨)orようき
努力値:AS252ベースでH調整
持ち物:ふうせん/たつじんのおび/きあいのタスキ/オボンのみ
確定技:ギアチェンジ/ワイルドボルトorかみなりパンチ/ダストシュートorどくづき
選択攻撃技:グロウパンチorドレインパンチ/ほのおのパンチ/じごくづき

優秀な耐性を活かしてギアチェンジを積み物理アタッカーに転じる型。
ほのおかくとうタイプの技を使えるため、特殊型では突破の難しかったポケモンも倒せるようになる。
風船を持たせておけば、現環境にエスパーが少ないこともあって非常に積みやすい。
性格は少しでも火力を上げるためにいじっぱり推奨。

基本は、電気技/毒技/ギアチェンジ/+α で運用。
4つめの技はナットレイ意識のほのおのパンチ、回復の便利なドレインパンチ、ドラパルト意識のじごくづきから選択。

すばやさ調整について

AS252だとギアチェンジ後のSが過剰なので少しはHPに振ったほうがよい。下の表を参照。
オススメはドラパルト抜きのS92で残りをHにまわす。
ただし、ドラパルト抜きの調整は多いので1つか2つ上げておくとよい。

振り方S実数値目安
最速278最速すなかきウオノラゴンパッチラゴンと同速(どちらも未解禁)
準速254準速すなかき〃
S228248スカーフ最速サザンドラ抜き
S216245スカーフ最速オノノクス、殻破準速パルシェン抜き
S164232スカーフ最速ドリュウズ抜き
S140226スカーフ最速FCロトム抜き、1つ下にスカーフ準速サザンドラ
S116220スカーフ最速ギャラドス抜き、1つ下にスカーフ最速80族(トゲキッスマンムーシャンデラなど)
S92214最速ドラパルト抜き
S80211スカーフ準速ドリュウズ抜き
S68208スカーフ準速FCロトム抜き、1つ下に最速カマスジョー
S44202スカーフ最速70族抜き
S16195最速マニューラ、準速ドラパルト抜き
無振り191最速122族と同速
  • 準速基準の調整です。最速の場合、振る努力値を(表の値-96)してください。

ギアチェンジはハイの姿限定なので注意。
特殊アタッカーの大半はローの姿なので必然的に型がバレやすくなってしまう。


相性考察 節を編集

特定のタイプを持つポケモンとのタイプ相性の補完について記載する。
組み合わせるのを1体に限定せず、自身含め3~4体の組み合わせで「並び」とその中での役割を意識できるよう解説するのもよい。
特定のコンボに組み込む際のパートナーについてはその型の項で解説することを推奨。


対ストリンダー 節を編集

注意すべき点
「オーバードライブ」「ばくおんぱ」などの音技の火力が高い。「みがわり」を貫通してくるため、安易な様子見が通じない。
「アシッドボム」で特殊受けに対抗でき、どくとまひが効かない事から、状態異常を用いる耐久型にも強い。
物理型は技範囲が広く、「ギアチェンジ」によって火力と素早さを補強してくる事が多い。
ハイの姿は物理型の場合が多いが、特殊型でもミントを使ってこの姿を選んでいるパターンもあるので、決め付けは危険。
対策方法
地面技が使えれば楽。じめんはがねの複合タイプならば両方の一致技を無効にできなお良い。
耐性は多いが素の耐久値は低いので、等倍を取れば倒すのは難しくない。
また、「じごくづき」があれば主要火力の音技を封じる事ができるが、物理型には意味がないので注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
エレズンストリンダー
(ハイ)
ストリンダー
(ロー)
-11スパーク65100でんき物理20
-11かいでんぱ-100でんき変化15
111ゲップ12090どく特殊10
111なみだめ--ノーマル変化20
111ほっぺすりすり20100でんき物理20
111なきごえ-100ノーマル変化40
111じたばた-100ノーマル物理15
111ようかいえき40100どく特殊30
-11でんきショック40100でんき特殊30
-11アシッドボム40100どく特殊20
-11にらみつける-100ノーマル変化30
-11おたけび-100ノーマル変化30
-44じゅうでん--でんき変化20
-88でんげきは60-でんき特殊20
-1212こわいかお-100ノーマル変化10
-1616ちょうはつ-100あく変化20
-20-ベノムショック65100どく特殊10
--20ベノムトラップ-100どく変化20
-2424いやなおと-85ノーマル変化40
-2828いばる-85ノーマル変化15
-**スパーク65100でんき物理20*進化時
-3232どくどく-90どく変化10
-3636ほうでん80100でんき特殊15
-4040どくづき80100どく物理20
-4444オーバードライブ80100でんき特殊10
-4848ばくおんぱ140100ノーマル特殊10
-52-ギアチェンジ--はがね変化10
--52じばそうさ--でんき変化20

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技00メガトンパンチ8085ノーマル物理20
技01メガトンキック12075ノーマル物理5
技03ほのおのパンチ75100ほのお物理15
技05かみなりパンチ75100でんき物理15
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技14でんじは-90でんき変化20
技16いやなおと-85ノーマル変化40
技21ねむる--エスパー変化10
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技26こわいかお-100ノーマル変化10
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技39からげんき70-ノーマル物理20
技40スピードスター60-ノーマル特殊20
技57しっぺがえし50100あく物理10
技59なげつける-100あく物理10
技63ドレインパンチ75100かくとう物理10
技74ベノムショック65100どく特殊10ハイなすがた限定
技76りんしょう60100ノーマル特殊15
技77たたりめ65100ゴースト特殊10
技80ボルトチェンジ70100でんき特殊20
技85バークアウト5595あく特殊15
技93かいでんぱ-100でんき変化15

タマゴ技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
がむしゃら-100ノーマル物理5
きんぞくおん-85はがね変化40
グロウパンチ40100かくとう物理20

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技09かみなり11070でんき特殊10
技20みがわり--ノーマル変化10
技22ヘドロばくだん90100どく特殊10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技30アンコール-100ノーマル変化5
技35さわぐ90100ノーマル特殊10
技37ちょうはつ-100あく変化20
技42ハイパーボイス90100ノーマル特殊10
技57どくづき80100どく物理20
技73ダストシュート12080どく物理5
技78ヘドロウェーブ95100どく特殊10
技80エレキボール-100でんき特殊10
技82アシストパワー20100エスパー特殊10
技86ワイルドボルト90100でんき物理15
技91ベノムトラップ-100どく変化20ローなすがた限定
技95じごくづき80100あく物理15

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
孵化歩数6400歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3200歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件エレズン(Lv30)→ストリンダー
備考1エレズンの性格が以下の場合、ハイなすがたに進化する
いじっぱり・うっかりや・がんばりや・きまぐれ
すなお・せっかち・なまいき・のうてんき
むじゃき・やんちゃ・ゆうかん・ようき ・わんぱく
備考2エレズンの性格が以下の場合、ローなすがたに進化する
おくびょう・おだやか・おっとり・おとなしい
さみしがり・しんちょう・ずぶとい・てれや
のんき・ひかえめ・まじめ・れいせい
備考3エレズンはタマゴみはっけんグループ

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
がむしゃらレベルカポエラー/ルチャブル
きんぞくおんレベルルカリオ/キリキザン系統
グロウパンチレベルエビワラー/ルカリオ/オーロンゲ