ユキノオー - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ユキノオー 節を編集

No.460 タイプ:くさ/こおり
通常特性:ゆきふらし(天候が霰になる)
隠れ特性:ぼうおん(音に関係する技が無効になる)
体重  :135.5kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
ゆきふらしHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ユキノオー909275928560494ゆきふらし/ぼうおん
バイバニラ7195851109579535アイスボディ/ゆきふらし/くだけるよろい
Aキュウコン73677581100109505ゆきがくれ/ゆきふらし

ばつぐん(4倍)ほのお
ばつぐん(2倍)かくとう/どく/ひこう/むし/いわ/はがね
いまひとつ(1/2)みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

くさ×こおり」の固有タイプを持つポケモン。
天候を変化させる特性「ゆきふらし」を有し、ふぶき・こおりのつぶて・ギガドレイン・ウッドハンマーなど優秀な技が揃っている。
耐性は4つと一見少ないがみずくさじめんでんきに対しては非常に優勢で、
特にこおり技を等倍で受けられるくさタイプとしてみずタイプに強さを発揮する。
一方で弱点が多いうえにほのお4倍なので役割破壊を受けやすい。有利な相手を見極めて動きたい。

第八世代では強化と環境的な弱体化の両方とも受けている。
新たにオーロラベールを習得しゆきふらし+オーロラベールが使えるようになった。はがねへの有効打となるだいちのちからの習得も大きい。
ただし、コータスギガイアスペリッパー等、基本的には他の天候要員には一致技で弱点を突かれるか天候を奪われる。
またバイバニラもゆきふらし+オーロラベールが可能になっている。技範囲や耐性で差別化は可能だが、向こうは展開後の自主退場技を備えている。
その他ウルガモスファイアローといった不利な相手や、めざめるパワーを失ったことで安定した有効打がなくなったハッサムナットレイなどの存在が頭を悩ませている。
なによりダイジェットやダイバーン、ダイスチルなどがあちこちから飛んでくるようになったことや、ダイマックスによって擬似的に耐久を倍にされることによって相対的にC92の必中ふぶきだけでは火力が全然足りなくなるなど、「相手にダイマックスを使われること」には弱く、活躍させるためには慣れが必要。

誰でもダイアイスによって必中高火力の氷技が撃てるようになっている以上、漠然と使うだけでは持ち味を活かしきれないまま霰を降らせるだけになってしまう。
相変わらずみずタイプ相手には滅法強いため、役割を意識して動きたい。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

ゆきふらし
通常特性。きあいのタスキ潰し&ふぶきが必中になる強力な特性。基本的にはこれが安定。
ぼうおん
隠れ特性。スキン特性+ハイパーボイスの威力は低下したが、みがわり貫通の音技を防げるので需要は充分。
唯一のぼうおんやどりぎ使いであり、音技を受けずにやどみがが可能。

技考察 節を編集

物理技タイプ威力命中追加効果備考
ウッドハンマー120(180)100反動1/3タイプ一致技。反動が痛い。
タネマシンガン25(37)*2~5100-タイプ一致技。威力不安定だが、タスキやみがわりに強い。
5発ならウッドハンマーを超えるが期待値は3発。
こおりのつぶて40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。鈍足を補える。
じしん100100-対炎・毒・鋼。一致技との相性補完に優れる。
ダブルでは周囲全体攻撃。
いわなだれ7590怯み30%対炎・虫・氷。リザードンに。
ダブルでは相手全体攻撃。怯みは狙いにくい。
かわらわり75100壁破壊Aキュウコンの展開阻止用。低威力なのでアンコールが怖い。
特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ふぶき110(165)70凍り10%タイプ一致技。霰下で必中だが天候変化に注意。
A特化でも持ち物がこだわりハチマキ以外ならこちら。
ダブルでは相手全体攻撃。
リーフストーム130(195)90自身特攻↓↓タイプ一致技。撃ち逃げ向け。だっしゅつパックとあわせて。
エナジーボール90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
ギガドレイン75(112)100HP吸収タイプ一致技。回復効果付き。
くさむすび20~120
(30~180)
100-タイプ一致技。威力不安定。100.1kg以上ならエナジーボール超え。
ダイマックスには無効なので注意。
だいちのちから90100-対炎・毒・鋼。一致技との相性補完に優れる。特殊型なら。
きあいだま12070特防↓10%対氷・鋼・悪・ノーマル。高威力・命中難。
シャドーボール80100特防↓20%ふゆうドータクンギルガルドに。
ぜったいれいど-30一撃必殺有効打の無い相手に。氷タイプやがんじょうには無効。
変化技タイプ命中備考
オーロラベール-味方のサポートに。特性も相まって単独で使用可能だが、使用前の天候変化には注意。
やどりぎのタネ90タマゴ技。削り技兼回復技。草は呼びにくいので撃ちやすい。
霰とあわせて毎ターン3/16のダメージ。
まもる-霰・やどりぎのタネのターン稼ぎや、ダイマックス攻撃を凌ぐ。
みがわり-補助技対策や、交代読みで。ぼうおん・やどりぎのタネと相性がよい。
つるぎのまい-攻撃強化。有利不利がはっきりしているので積みやすいが素早さの低さがネック。
先制技のこおりのつぶてやトリルサポートを活かしたい。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイソウゲンウッドハンマー
リーフストーム
140(210)場:GF一致技。グラスフィールドで草技威力1.3倍&小回復。
地震威力半減に注意。
タネマシンガン
エナジーボール
ギガドレイン
くさむすび
130(195)
ダイアイスふぶき140(210)天候:霰一致技。天候を奪われた場合の雪の降らせ直しに。
ぜったいれいどは威力130の特殊ダイアイスになる。
ぼうおん型で霰を降らせたい場合にも。
つららばり
ぜったいれいど
130(195)
ダイアースじしん
だいちのちから
130味方:D↑一致技との補完に優れる。追加効果も役割対象とマッチ。
ダイナックルきあいパンチ100味方:A↑4倍狙いで。きあいだまの命中不安を解消したいときに。
物理型での火力補強に。特殊型でも礫を少し強化できる。
きあいだま95
かわらわり90
ダイウォール変化技-まもる相手の猛攻を凌ぐ際の手段として。やどりぎとあわせて。

使用率・採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイアタックロケットずつき140相手:S↓S低下は便利だが一枠割く価値は微妙。こごえるかぜで十分。
ダイバーンウェザーボール130天候:晴炎天限定。4倍狙いで。
ダイストリームウェザーボール130天候:雨雨天限定。過去作教え技のみずのはどうで代用可能。
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐霰と相性が悪い。4倍狙いで。
ダイホロウシャドーボール130相手:B↓対霊超。追加効果と分類がアンマッチ。
ダイアークなげつける130相手:D↓対霊超。追加効果と分類がアンマッチ。
ダイスチルアイアンテール130味方:B↑対妖氷。低めの物理耐久を補える。
ダイマックスわざとしては優秀だが技スペースが厳しいだろう。
ダイドラグーンげきりん140相手:A↓氷技と範囲が被る。

型考察 節を編集

きあいのタスキ型 節を編集

性格:れいせい/ゆうかん/ひかえめ
努力値:AC252orHC252orCS252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ふぶき/こおりのつぶて/草技
優先技:じしんorだいちのちから
攻撃技:きあいだま/ぜったいれいど/いわなだれ
変化技:やどりぎのタネ/まもる/オーロラベール

きあいのタスキを持たせてタイマン性能を高める。先発として適性の高い型。

タスキとこおりのつぶてにより行動回数は確保されているため、性格はSに下降補正を掛けてAC振りで突破力を高めた両刀型が基本。
Sに振らないことでバンギラス対面で確実に先手を取らせて霰で天候を上書きすることでき、タスキが潰れることなく有利に戦える。

基本はふぶきの威力重視で冷静推奨。ふぶき+草技と補完のじしんを入れれば大抵の相手は等倍以上が取れる。
じしんのかわりにだいちのちからを入れる場合はHCでもいい。襷は潰れてしまうがサイクル戦に多少組み込みやすくなる。
どのみちバンギラスには不利&どうせダイロックを撃ち込まれると天候を奪われると割り切るならひかえめCS252の方が戦いやすくはなる。

まもるがあればあられのダメージを稼げるほか、格闘タイプの飛び膝蹴りを空かせることもあるため有用。

 

問題はダイロックを撃ち込まれるとそのまま襷ごと葬られることであり、
A種族値100前後のタイプ不一致の威力130ダイロック辺りから生存が怪しくなる。
当然タイプ一致のダイロックを耐えることは不可能。
一応後攻でギガドレインを選択すれば持ちこたえられるが、今までのような切り返し性能は発揮できない環境になっているため、襷に頼りすぎない方が戦いやすいだろう。

元々鈍足、多弱点かつメジャーな炎4倍弱点持ち、ダイバーンとダイロックが撃ち込まれやすく、かつ耐久も平凡なユキノオーは、仮にダイマックスしたとしても襷に頼らなければならないという事態が頻発する。
特にダイロックを撃たれやすいため、後続に岩技を受け流せるポケモンを必ず用意しておくこと。

選択草技について

リーフストーム
連打できないが高威力。
ギガドレイン
低威力だが回復効果による確定数ずらしが可能。被弾してもタスキ発動圏内に持ち直せることもある。ダイロックをタスキで耐えた後にスリップダメージで落ちないためにも。
マンムーや耐久水の処理を重視する場合の安定択。
エナジーボール
威力安定。可もなく不可もなく。
くさむすび
威力不安定。天候を奪えていればH252バンギラスをくさむすび+つぶてで確定にできる。
ダイマックスされると無効化され返り討ちに合うので注意。
ウッドハンマー
きあいのタスキと相性が悪いため基本的に候補外。
タネばくだん
きあいのタスキをつぶしたくないならあり。
タネマシンガン
威力不安定。タネマシンガン4発(ばけのかわがあるので実質5発)+つぶてで無振りミミッキュ確定。

こだわりスカーフ型 節を編集

性格:むじゃき/せっかち/おくびょう
努力値:S252 AorC252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:ふぶき/くさむすびorウッドハンマーorギガドレインorエナジーボールorリーフストーム
選択技:ぜったいれいど/じしんorだいちのちから/いわなだれ/きあいだま

こだわりスカーフによりタイマン性能を高める。最速115族まで抜ける。
ドラゴンタイプ全般やテラキオンなど、素早さの関係で潰されがちな相手を逆に上から潰せる。
テラキオンを確1にするには攻撃/特攻実数値134(172振り)でウッドハンマー/くさむすびが必要。

型サンプル
性格 :おくびょう
特性 :ゆきふらし
努力値:CS252 A4
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:ふぶき/エナジーボール/きあいだま/いわなだれ

鈍足でありきあいのタスキを持ってるイメージが強いため、居座ってくることが多い中速以上の格闘・飛行技持ちを潰すのが仕事。
タイマンに非常に強く、必中ふぶきの安定感が高い。

技構成はタイプ一致の氷・草技が確定。
草はCSならエナジーボールとギガドレインで選択になるが、ウォッシュロトムへは大抵確定数が変わらない。
きあいだまも準確定。鋼が受けに出てきやすいので、撃つ機会は多い。
残る1枠は、A下降補正でも、怯みと飛行に強いいわなだれを推奨。
性格はじしんと特殊電気技・水技を受けるために耐久下降補正は非推奨。
最速でないと最速100族あたりまでしか抜けないため、おくびょうを推奨。

やどまも型 節を編集

性格:おだやか/おくびょう
努力値:HP220(16n+1調整) 耐久・素早さ調整
持ち物:たべのこし
確定技:やどりぎのタネ/まもる
優先技:みがわり
選択技:ふぶき/ギガドレイン/ぜったいれいど

やどりぎのタネ+霰で毎ターン3/16の定数ダメージ。
初手やどりぎのタネのターンとまもるを合わせることで6/16のダメージを負わせることができ、
受けに出てくる鋼などに対して消耗戦を強いることができる。

ギルガルドなどは交代読みでやどりぎのタネを撃てれば先手みがわり+まもるで完封できる。
Sに振れば抜ける相手が多く、有利な展開に持ち込みやすい。

本来なら交代を強要される相手を単体処理できるのがこの型の最大の強みなので、みがわりは優先技。

オーロラベール型 節を編集

性格:せっかち など
努力値:AS252ベース or HS252ベース
持ち物:きあいのタスキ/ひかりのねんど/だっしゅつパック
確定技:オーロラベール
優先技:ぜったいれいど/ウッドハンマーorリーフストーム
選択技:かわらわり/ふぶき/こごえるかぜ/こおりのつぶて/やどりぎのタネ

特製のゆきふらしを活かし先発でオーロラベールを貼る型。いわゆる両壁貼りを1ターンで行う。
弱点を突かれると死にやすいのできあいのタスキが最安定、ひかりのねんどを使えば壁ターンが伸ばせるがほのお技が怖い。

退場技はウッドハンマーのみ。攻撃を高めてすばやい退場ができるようにしたい。
草技の通らない相手には絶対零度で圧力をかけたりする。
また、オーロンゲなどの壁貼りミラー対策としてかわらわりを搭載すると便利。

他の壁貼りとの違いは霰を降らせることができる点。スリップダメージによってタスキでの耐えを許さない。
次に降臨するエースアタッカーはコオリッポツンベアーやふぶきを覚えたみずタイプなどがおすすめ。

バイバニラで同じことができるが、技範囲が非常に狭く行動パターンも限られる向こうに比べると、こちらはやや読まれにくいか。


対ユキノオー 節を編集

注意すべき点
特性「ゆきふらし」による必中ふぶき、きあいのタスキ潰し。ウッドハンマー、ぜったいれいどの決定力。
草タイプだが氷技で弱点を突けず、水や電気はやどりぎのタネやギガドレインで受けられてしまう。
サブウェポンも豊富で、一致技半減の炎や鋼も下手に後出しすると返り討ちに遭う。
こだわりスカーフでの奇襲も充分ありうるので注意。
対策方法
炎技が4倍。コータスで天候を上書きしつつ弱点を突けば一撃。
鋼タイプも攻守両面で有利。
耐久も大したことはないのでロックブラストで簡単にカタが付く。
確実に潰すのであればダイロックを撃ち込めばタスキもまとめて処理は容易い。
火力が低めなので比較的受けやすいが、やどりぎのタネやぜったいれいどには注意。
万が一等倍しかつけない場合でもダイマックスした相手には非常に弱く、脆さと鈍足さから多弱点特有のダイマックス+じゃくてんほけんとの相性も悪いため、安心して弱点をついてよい。
氷+草+地面をすべて半減以下にできるヒートロトムは非常に有利で、後出しできれば後続にも負荷をかけやすい。
ファイアローやハッサムなどが残っているとほぼ何も出来なくなるのは相変わらず。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

4th
~7th
8th威力命中タイプ分類PP備考
ユキカブリユキノオーユキカブリユキノオー
-1-1れいとうパンチ75100こおり物理15
---1オーロラベール--こおり変化20
1111こなゆき40100こおり特殊25
1111にらみつける-100ノーマル変化30
--51このは40100くさ物理40
2121101しろいきり--こおり変化30
26261515こおりのつぶて40100こおり物理30
552020はっぱカッター5595くさ物理25
992525こごえるかぜ5595こおり特殊15
17173030いばる-85ノーマル変化15
31313535ねをはる--くさ変化20
---れいとうパンチ75100こおり物理15*進化時
36364143ウッドハンマー120100くさ物理15
41474549ふぶき11070こおり特殊5
46585056ぜったいれいど-30こおり特殊5
-1--はっぱカッター5595くさ物理25
-1--こごえるかぜ5595こおり特殊15
1313--くさぶえ-55くさ変化15×

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技16ひかりのかべ--エスパー変化30
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技20しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技22ソーラービーム120100くさ特殊10
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技30シャドーボール80100ゴースト特殊15
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理15
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技53エナジーボール90100くさ特殊10
技56なげつける-100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技75つるぎのまい--ノーマル変化20
技78じならし60100じめん物理20
技79こおりのいぶき6090こおり特殊10
技80いわなだれ7590いわ物理10
技86くさむすび-100くさ特殊20
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
第4世代
技01きあいパンチ150100かくとう物理206th~7th:教え
技03みずのはどう60100みず特殊206th~7th:教え
技09タネマシンガン25100くさ物理30技50/5th~7th:タマゴ
技19ギガドレイン75100くさ特殊10技28/5th~7th:教え
技23アイアンテール10075はがね物理15技レ31/5th~7th:教え
技58こらえる--ノーマル変化10技レ26
技72ゆきなだれ60100こおり物理10技64/5th~7th:タマゴ
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理155th~7th:タマゴ

タマゴ技 節を編集

4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
ふみつけ65100ノーマル物理20
すてみタックル120100ノーマル物理15
やどりぎのタネ-90くさ変化10
せいちょう--ノーマル変化40
HSロケットずつき100100ノーマル物理15
マジカルリーフ60-くさ特殊20技10
タネばくだん80100くさ物理15技レ59/4th~7th:教え
しろいきり--こおり変化30Lv
ゆきなだれ60100こおり物理10技64/4th:技72
しぜんのめぐみ-100ノーマル物理154th:技83
タネマシンガン25100くさ物理30技50/4th:技09

教え技 節を編集

4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
いびき50100ノーマル特殊15
こごえるかぜ5595こおり特殊15Lv
れいとうパンチ75100こおり物理15Lv
こうごうせい--くさ変化5
げきりん120100ドラゴン物理15
タネばくだん80100くさ物理15技レ59/4th~7th:タマゴ
HSなやみのタネ-100くさ変化10
HSなりきり--エスパー変化10
HSとおせんぼう--ノーマル変化5
アイアンテール10075はがね物理15
ギガドレイン75100くさ特殊10
きあいパンチ150100かくとう物理20
みずのはどう60100みず特殊20
じだんだ75100じめん物理10
どろかけ20100じめん特殊10
HSずつき70100ノーマル物理15
ねごと--ノーマル変化10技88

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/植物
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:1
進化条件ユキカブリ(Lv.40)→ユキノオー

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
すてみタックルレベルクレベース系統
せいちょうレベルラフレシア系統/キレイハナ/ダーテング系統/ロゼリア/ロズレイド/チェリム系統/エルフーン系統/マラカッチ/
オーロット系統/アップリュー/タルップル
ふみつけレベルドサイドン系統/タルップル
やどりぎのタネレベルロゼリア/ロズレイド/チェリム系統/エルフーン系統/マラカッチ/オーロット系統/アップリュー/タルップル
ロケットずつきレベルクレベース