カメックス - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

カメックス 節を編集

No.009 タイプ:みず
通常特性:げきりゅう(HPが1/3以下のときに水タイプの技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:あめうけざら(雨のときに毎ターンHPが1/16回復する)
体重  :85.5kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
からやぶ水HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
カメックス79831008510578530げきりゅう/あめうけざら
パルシェン5095180854570525シェルアーマー/スキルリンク/ぼうじん
ガメノデス72105115548668500かたいツメ/スナイパー/わるいてぐせ

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

初代のみず御三家。
禁止伝説のカイオーガを除けば、しおふき持ちでは最もSが高く、おいかぜ持ちと組んだ際の上からの圧力は凄まじい。
先制技や特性げきりゅうの存在により体力が減っても腐りにくく、ダブルでは常に一定の評価を得ている。

第八世代ではメガシンカと相方カミツルギを没収されたが遂にからをやぶるを習得。
またダイストリームであめうけざらを能動的に発動させることもできるようになり戦略の幅は広がった。
ボディプレスも獲得し、耐久寄りの調整をしても火力が出せるようになった。
総じて、型の豊富さに磨きがかかり大幅に強化されたが、
現環境に於いてトップメタのミミッキュが重い事もあり、実際の採用率は伸び悩んでいる。

鎧の孤島にてキョダイマックスと教え技でだいちのはどう、クイックターンを習得。
だいちのはどうはフィールド下でタイプが変化、威力が2倍になる技。簡単に言えばウェザーボールのフィールド版。
グラスフィールドではくさタイプ、エレキフィールドではでんきタイプの威力100×フィールド補正1.3倍のサブウェポンになる。
波動技なのでメガシンカ廃止がもどかしいが、これまで有効打が無かったみずタイプにフィールド下限定という条件付きで弱点を突くことが可能になった。
クイックターンは威力が10低いみずタイプ版とんぼがえり。覚えるポケモンも少ないので差別化に活かしたい。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



キョダイマックス 節を編集

キョダイマックス技
キョダイマックス技変化する技タイプ解説
キョダイホウゲキみずみずタイプ以外のポケモンに4ターンの間最大HPの1/6分のダメージを与え続ける。
考察及びダイマックスとの比較
リザードンのキョダイゴクエンのみずタイプ版。
効果自体は強力で、素直な攻撃技しか持たないカメックスにとってタスキを許さない点は有効。
一方で雨を降らせることが出来ない為、火力面では大きく落ちるのが欠点。
げきりゅうはキョダイでもよいが、あめうけざらだと特性が生かせなくなってしまう。
ダイマックスの詳細

特性考察 節を編集

げきりゅう
通常特性。発動時のハイドロポンプの威力はしおふきに匹敵する。
耐久が高めなので、みがわりなどで調整してうまく発動したい。少しでも火力をあげたいならこれ。
からをやぶるとの相性が良い。
あめうけざら
隠れ特性。耐久型の貴重な回復ソースで潮吹きの威力を少しでも上げるためにも使える。
ダイストリームと好相性。
高火力アタッカーや弱点技に対しては焼け石に水である。

技考察 節を編集

特殊技タイプ威力命中追加効果備考
ハイドロポンプ110(165)80-タイプ一致技。高威力・命中不安。
なみのり90(135)100-タイプ一致技。性能安定。
だくりゅう90(135)85命中↓30%タイプ一致技。中威力・命中不安。ダブルでは相手全体攻撃。
ねっとう80(120)100火傷30%タイプ一致技。追加効果が優秀。
しおふき1~150(1~225)100-タイプ一致技。ダブルでは相手全体攻撃。味方のおいかぜやスカーフとあわせて。
れいとうビーム90100凍り10%対草竜。
ふぶき11070凍り10%対草竜。霰で必中化。
こごえるかぜ5595素早↓100%追加効果が優秀。ダブルでは相手全体攻撃。
はどうだん80必中-水/悪や草/鋼に。きあいだまも覚える。
あくのはどう80100怯み20%ヤドランブルンゲルに。
りゅうのはどう85100-対ドラゴン。
ラスターカノン80100特防↓20%対フェアリー。主にダイマックス前提。
ウェザーボール50/100(150)100天候でタイプ変化&威力倍天候パに組み込むなら。
だいちのはどう50/100100フィールド下でタイプ変化&威力倍グラスフィールド、エレキフィールド時では相性補完に優れる。
ミラーコート-100優先度-5高い特殊耐久を活かして倍返し。
物理技タイプ威力命中追加効果備考
アクアブレイク85(127)100防御↓20%タイプ一致技。性能安定。アクアテールも覚える。
たきのぼり80(120) 100怯み20%タイプ一致技。殻を破れば怯みも狙える。
ダイビング80(120)100溜め攻撃タイプ一致技。時間稼ぎができる。耐久型向け。
れいとうパンチ75100凍り10%対草竜。性能安定。
ゆきなだれ60/120100後攻で威力2倍同上。後攻前提。からやぶとは相性が悪い。
いわなだれ7590怯み20%対虫飛。殻を破れば怯みも狙える。
がんせきふうじ6095素早↓100%同上。からやぶを採用しないなら。
じしん100100-対電気。水とやや範囲が被りがち。
ボディプレス80100B換算防御を利用して攻撃。てっぺきと相性が良くからやぶとは悪い。
しねんのずつき8095怯み20%ドヒドイデなどに。殻を破れば怯みも狙える。
かみくだく80100防御↓20%ブルンゲルドラパルトに。
げきりん120100行動固定対竜。ダイドラグーン化が前提。
アイアンテール10075防御↓30%対妖。命中不安。アイアンヘッドは覚えない。
アクアジェット40(60)100優先度+1タイプ一致技。先制技。タスキ潰しに。
ねこだまし40100優先度+3
怯み100%
タスキ潰しや、ダブルでのコンボ崩しに。
こうそくスピン50100設置物除去
素早↑100%
ステロ解除&タスキ潰し&速さ上昇。最速ならドラパルトまで抜ける。
クイックターン60(90)100自分交代タイプ一致技。攻撃しつつ交代する。あくびとの相性が良い。
変化技タイプ命中備考
あくび-流し技。積み技対策や、交代読みで。
てっぺき-防御を強化。物理に滅法強くなる。
からをやぶる-攻撃・特攻・素早さ2段階上昇、防御・特防1段階下降の積み技。
くろいきり-起点化回避手段。ほえるやドラテは覚えられなくなった。
みがわり-激流のHP調整やあめうけざらでの様子見、ダイマックスのターン稼ぎに。
ねむる-状態異常も含め全回復。カゴのみとあわせて。
いのちのしずく-回復技。ダブルなら味方全体。
アクアリング-回復技。まもるやたべのこしとあわせて。

ダイマックス技考察 節を編集

HP1/3以下でげきりゅうの補正が乗る。
その場合、(半減水技)>(等倍他技)となる点を留意。雨が降っていればなおさら。

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイストリームしおふき150(225)天候:雨一致技。雨で水技威力1.5倍&あめうけざら発動。
ハイドロポンプ140(210)
なみのり130(195)
だくりゅう
ねっとう
アクアブレイク
たきのぼり
ダイアイスふぶき140天候:霰対草竜。補完性は高いが雨と相性が悪い。
スリップダメージを活かして激流圏内にHP調整にも使える。
れいとうビーム130
れいとうパンチ
ダイナックルきあいだま95味方:A↑ナットレイサザンドラに。
物理型なら攻撃と同時に火力も補強。特殊型でもアクジェ採用なら有用。
ボディプレスはA判定なので注意。
はどうだん90
ボディプレス
かわらわり
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐対虫飛。物理技のみ。雨と相性が悪い。
がんせきふうじ110
ダイアースじしん130味方:D↑対電。物理技のみ。範囲は水技とやや被りがち。追加効果は優秀。
ダイサイコしねんのずつき130場:PFドヒドイデドクロッグに。
からやぶ型なら追加効果が活きる機会も多めではある。
ミラーコート
だいちのはどう
ダイドラグーンげきりん140相手:A↓対竜。先制で疑似物理耐久強化。
りゅうのはどう130
ダイアークあくのはどう130相手:D↓ブルンゲルドラパルトに。特殊型なら追加効果も活きる。
かみくだく
ダイスチルアイアンテール130味方:B↑ユキノオーマシェードミミッキュに。追加効果が優秀。
ラスターカノン
ダイソウゲンだいちのはどう130場:GFGF時限定で使用可。対水。水・地面やウォッシュロトムに。
ダイサンダーだいちのはどう130場:EFEF時限定で使用可。対水。水・飛やドヒドイデに。
ダイフェアリーだいちのはどう130場:MFMF時限定で使用可。ほぼキングドラピンポイント。
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスターンの終了を狙う。

型考察 節を編集

からをやぶる特殊型 節を編集

特性:げきりゅう(推奨)/あめうけざら
性格:ひかえめ
努力値:CS252orC252、S調整、残り耐久
持ち物:しろいハーブ/いのちのたま/ラムのみ/きあいのタスキ
確定技:からをやぶる/ハイドロポンプorなみのりorしおふき
選択技:れいとうビームorふぶき/はどうだんorきあいだま/あくのはどう/りゅうのはどう/ラスターカノン/ミラーコート/アクアジェット/クイックターン/だいちのはどう

からをやぶるを積んでから攻撃するアタッカー。
ダイマックスすれば攻撃しながら雨を降らせることができるので更に火力を上げられる。
残りHP量に関係なく威力150のダイストリームが使えるのでしおふきの採用も考えられる。
ダイスチルでBダウンを相殺したり、ダイアークで特殊受けを突破したりとサブウェポンでも優秀な追加効果を得られる。
スリップダメージはあるが、ダイアイスの威力と後の霰による必中化を考慮してふぶきの採用もあり。
特性げきりゅうなら雨+激流の高火力コンボも可能。殻を破った状態なら半減でも大ダメージが狙える。

からをやぶるを使用する以上比較対象となるのはやはりパルシェンだが、複属性の有無やステータスは大きく異なるので差別化にはあまり困らない。

パルシェンとの比較

カメックス
  • 高めの特殊耐久と弱点の少なさ、元の素早さ
  • 技範囲の広さ、補助技の豊富さ
  • 激流による水技の瞬間火力上昇
  • 特性としおふきの最大威力維持など、ダイマックスとの相性良好
    (キョダイマックスならば多少の対タスキ性能は向上する)
パルシェン

物理型や両刀も考えられるが、素のACの低さと水のからをやぶる使いであるパルシェンガメノデスとの差別化を考えると特殊一本に絞るべき。

弱点が少ない上、耐久も高めなのでタスキを使わなくても積みやすい。
そこそこある耐久と耐性を生かすためにしろいハーブもあり。ただしいかくやダイマックス技で暴発するため注意。
他にも異常状態を撒くタイプ(特にあくびを持つカバルドン)を起点にして返り討ちに出来るラムのみも相性がいい。

からやぶ後のすばやさについて、補正なしの場合は
無振りでマニューラ、68でドラパルト、124でスカーフFCロトム、148でテッカニン抜き。まぁテッカニンはかそくがあるのでまず無理だが。
ここら辺を基準に調整するとよい。因みに補正ありだと無振りでもギリギリドラパルトを抜ける。
現環境でトップメタのドラパルトを強く意識するなら、68は確実に振っておきたい。
最速にするのも選択肢だが、あまり振らない方が下から耐えてからやぶで上を取る動きがより安定する。

からをやぶる物理型 節を編集

特性:げきりゅう(推奨)/あめうけざら
性格:いじっぱり
努力値:AS252orA252、S調整、残り耐久
持ち物:しろいハーブ/いのちのたま/ラムのみ/きあいのタスキ
確定技:からをやぶる/たきのぼりorアクアブレイク
選択技:れいとうパンチ/じしん/かわらわり/しねんのずつき/かみくだく/いわなだれ/げきりん/アイアンテール/アクアジェット/クイックターン

基本である特殊型と比べると読まれにくさ、地面技の存在やダイナックルの使い勝手向上などが優位点として挙げられる。
からやぶを積むこと自体は変わらないのでちょうはつやトリル、流し技、てんねんなどに弱い点は同じ。こちらはイカサマがより痛い。
パルシェンガメノデスとは技範囲や弱点の少なさ、元の素早さで差別化できるが火力の差は歴然であり、
水タイプで上から叩くのが得意なマリルリギャラドスもいるので、あくまで意表を突く為の型であることを忘れずに。
一応からやぶ+いのちのたま+激流でのアクアブレイクでH252振りダイマバンギラス確1。

受け型 節を編集

特性:げきりゅう/あめうけざら
性格:ずぶとい(推奨)/おだやか
努力値:HB252orHD252ベースにC調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ/カゴのみ
確定技:なみのりorねっとう
攻撃技:れいとうビームorこごえるかぜ/ミラーコート/アクアジェット/ボディプレス
補助技:てっぺき/あくび/ねむる/まもる

BD100超え、弱点2つの耐久力を活かす。
習得技や耐性を考慮すると物理受け向き。特殊にもミラーコートや流し技で対抗できる。
からやぶ型だと難儀するミミッキュの相手がしやすい。
ダイマックスするとHP倍増、ダイストリームであめうけざら発動、水技の威力アップで遂行速度向上と性能が格段に改善される。

ボディプレス追加。てっぺきで耐久と火力を同時に上げられる。格闘技が欲しいならきあいだまやはどうだんよりこちら。
水技はあくび採用ならなみのり、それ以外ならやけどが狙えるねっとう推奨。

耐久目安はB特化@オボンで陽気ギャラドスのパワーウィップが確3。ダイジェット→ダイソウゲンだとオボン不発の場合受けきれない。

対面操作サポート型 節を編集

特性:げきりゅう/あめうけざら
性格:ずぶとい/おだやか/わんぱく
努力値:HB252orHD252ベースに調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ
確定技:クイックターン
優先技:あくび
攻撃技:ねっとう/こごえるかぜ/ミラーコート/アクアジェット/ボディプレス/ねこだまし/こうそくスピン
補助技:まもる/くろいきり

新技クイックターンを活かす。叩き台として作成。

クイックターンとあくびを両立できるのは他にはシャワーズのみ。素のSや覚える技など差別化は容易。
耐久を活かして受けてから後続のエースを無償降臨させる。からやぶの存在もあって挑発が飛んできやすいので使いやすい。
カメックスが突破しにくい相手は多く受けだしされやすいので、あくびやクイックターンは良く刺さる場面が多い。
本体の火力に期待する型ではないが、身代わり破壊できる位にはAやCに振るのもあり。

スカーフしおふき型 節を編集

特性:げきりゅう/あめうけざら
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:しおふき/ハイドロポンプorなみのり
選択技:れいとうビーム/はどうだんorきあいだま/あくのはどう/りゅうのはどう/クイックターン/だいちのはどう

スカーフしおふきで奇襲するアタッカー。
最速でドラパルト+1なのでドラパルト抜き調整の連中に対してもワンチャンある。

しおふきはダイマックスすると威力150固定のダイストリームとなる。
げきりゅうなら不調時にさらに1.5倍で撃てる。
あめうけざらならダイマックス解除後も高威力を出しやすくなる。
ただしスカーフの効果が消える。撃ち分けできるようになったところで氷技は霰、きあいだまは威力低下のデメリットがあるので使いにくい。
クイックターン習得で対面不利ならダメージを与えつつ逃げることが可能に。対面有利なら相手の交代読みで使っても強力。

他とは違い積み技に頼らないので初速が出る。てんねんにも強い。
カメックスに出てくるピクシーは大方てんねんなので返り討ちにできるがヌオーはちょすいも普通にありうるので注意。

【ダブル】スカーフしおふき型 節を編集

特性:げきりゅう/あめうけざら
性格:ひかえめ/おくびょう
努力値:CS252
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:しおふき/ハイドロポンプorみずのちかい
選択技:れいとうビーム/はどうだんorきあいだま/あくのはどう/りゅうのはどう/ウェザーボール/クイックターン/だいちのはどう

ダブルでは分散攻撃となり総ダメージはシングルより多くなりやすい。
性格・努力値や技構成はシングルのものほとんど変わらないので同じ個体を流用できる。
自身は基本的にしおふき連打。相方にねこだまし、ちょうはつ、このゆびとまれなどを使わせてサポートさせる。

今作で登場のすじがねいりジュラルドンはこのゆびとまれやひらいしん等の引き付けを無視してこちらに10まんボルトやかみなりを撃ってくる。
一見厄介だが特殊格闘技で殴ればあっさり葬れる。技スペは余るしラプラスナットレイにも効くので対策として採用するのは問題ない。
ただし使うとスカーフしおふきができなくなり型のコンセプト的には機能停止も同然の状態になるのでやはり相方に処理させた方が良い。もちろんそれ以前に対面させないようにするべきだが。

【ダブル】サポート基本型 節を編集

特性:あめうけざら
性格:ずぶとい/おだやか
努力値:HB252orHD252ベースにCS調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ/ソクノのみ
優先技:ねこだまし/こごえるかぜ
攻撃技:だくりゅうorねっとうorなみのりorみずのちかい/その他特殊技/ボディプレス/アクアジェット/クイックターン
補助技:まもる/てだすけ/あくび/くろいきり/いのちのしずく/あまごい/からをやぶる

サポートを基本とした型。
ねこだましを始め、味方のてだすけ・あくびでの流し・くろいきりでの相手バフ&味方デバフ解除などできることが多い。
弱点が少なく防御特防種族値が両方とも100を超えるため仕事をせず沈むことが少ないのも特徴。
からをやぶれば自分がアタッカーになることもできるがおいかぜや天候アタッカーが多いダブルではやぶっても無双できるケースは少ないのでおとなしくサポートに徹するのが懸命。

配信限定(BW2)だがこのゆびとまれを覚えている個体もいる。勿論ランクマでは使用できないので注意。

カメックスといえばからやぶやスカーフ、おいかぜからのしおふきがメジャーで、方向性が全く違うこの型は対策されづらい。
相方にアタッカー気質の低いポケモンを選べばより読まれにくくなる。


対カメックス 節を編集

注意すべき点
スカーフしおふきや、げきりゅうで補強された水技が強力。
からをやぶる+激流からの全抜き体制は並大抵の耐久では止められない上に先手を取られやすくなる。
耐久力を活かしたねっとうやてっぺき、ミラーコート、あくびと絡め技も厄介。
耐久型でもボディプレスがあるとそこそこの火力を出せる。
型が豊富で何をしてくるかはわかりにくい。
対策方法
殻を破る+激流(+雨)の火力は驚異的で、半減では受け切れない事もあるため、水を無効化できるポケモンが望ましい。
基本的に元の種族値が平坦で、積みを前提にしていることが多くてんねんも有効。
ただしスカーフしおふきによる奇襲もあり、補助技も豊富なので読み間違いに注意。
水技以外の遂行速度は遅いので水無効の特性持ちでなら大幅な不利はとらないだろう。
受けるなら特性で水無効化もしくは能力変化無効化できるヌオーなどがおすすめ。
一応ダイアークによる特殊受けの強行突破が可能な事も考慮に入れておこう(前述のヌオーがD低下込みでH252振り確2)。

対面なら殻を破った隙に電気技・草技をぶち込む手もある。
通常時はC252振りエレザード@メガネの一致10まんボルトでH252振りをやっと確1レベルの高耐久だが、
BD↓の状態だとちからずくA特化ローブシンのかみなりパンチで確1レベルまで柔らかくなる。
ゴリランダーなら安定して対処可能。ただしからやぶ冷Bやあくびには注意。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ゼニガメカメールカメックス
--1ラスターカノン80100はがね特殊10
111たいあたり40100ノーマル物理35
111しっぽをふる-100ノーマル変化30
311みずでっぽう40100みず特殊25
611からにこもる--みず変化40
999こうそくスピン50100ノーマル物理40
121212かみつく60100あく物理25
151515みずのはどう60100みず特殊20
182020まもる--ノーマル変化10
212525あまごい--みず変化5
243030アクアテール9090みず物理10
273535からをやぶる--ノーマル変化15
304042てっぺき--はがね変化15
334549ハイドロポンプ11080みず特殊5
365056ロケットずつき130100ノーマル物理10

過去世代

3rdDPPtHS/5th6th7th備考
ゼニガメカメールカメックスゼニガメカメールカメックスゼニガメカメールカメックスゼニガメカメールカメックスゼニガメカメールカメックス
-----1--1--1--1ラスターカノン
111111111111111たいあたり
-11-11-11-11-11しっぽをふる
-11-11-11------あわ
----------11-11みずでっぽう
--1--1--1--1--1からにこもる
444444444444444しっぽをふる
131313131313131313777777みずでっぽう
101010101010101010101010101010からにこもる
777777777131313131313あわ
181919161616161616161616161717かみつく
232525192020192020192020192121こうそくスピン
283131222424222424222424222525まもる
---252828252828252828252929みずのはどう
---283232283232283232283333アクアテール
404555313639313639313639313740ロケットずつき
------344046344046344147てっぺき
333742344046374453374453374554あまごい
475368374453404860404860404960ハイドロポンプ

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技01ふるいたてる--ノーマル変化30
技05ほえる--ノーマル変化20
技06どくどく-90どく変化10
技07あられ--こおり変化5
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技13れいとうビーム90100こおり特殊10
技14ふぶき11070こおり特殊5
技15はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技17まもる--ノーマル変化10
技18あまごい--みず変化5
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技23うちおとす50100いわ物理15
技26じしん100100じめん物理10
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技31かわらわり75100かくとう物理15
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技39がんせきふうじ6095いわ物理10
技42からげんき70100ノーマル物理20
技44ねむる--エスパー変化10
技45メロメロ-100ノーマル変化15
技48りんしょう60100ノーマル特殊15
技52きあいだま12070かくとう特殊5
技55ねっとう80100みず特殊15
技56なげつける-100あく物理10
技68ギガインパクト15090ノーマル物理5
技74ジャイロボール-100はがね物理5
技78じならし60100じめん物理20
技80いわなだれ7590いわ物理10
技82ドラゴンテール6090ドラゴン物理10
技87いばる-85ノーマル変化15
技88ねごと--ノーマル変化10
技90みがわり--ノーマル変化10
技91ラスターカノン80100はがね特殊10
技94なみのり90100みず特殊15
技97あくのはどう80100あく特殊15
技98たきのぼり80100みず物理15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技28あなをほる80100じめん物理10
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
秘04かいりき80100ノーマル物理15
秘06いわくだき40100かくとう物理15
秘07ダイビング80100みず物理10
第3世代~第4世代
技01きあいパンチ150100かくとう物理206th教え
技03みずのはどう60100みず特殊20Lv./6th教え
技23アイアンテール10075はがね物理156th教え
技55しおみず65100みず特殊10
技58こらえる--ノーマル変化10
技72ゆきなだれ60100こおり物理10
技78ゆうわく-100ノーマル変化20
技83しぜんのめぐみ-100ノーマル物理15
秘05うずしお3585みず特殊15
VC第1世代
技01メガトンパンチ8085ノーマル物理203rd教え
技05メガトンキック12075ノーマル物理53rd教え
技08のしかかり85100ノーマル物理153rd教え
技09とっしん9085ノーマル物理20×
技10すてみタックル120100ノーマル物理153rd教え
技11バブルこうせん65100みず特殊20×
技12みずでっぽう40100みず特殊25Lv
技17じごくぐるま8080かくとう物理20×
技18カウンター-100かくとう物理203rd教え
技19ちきゅうなげ-100かくとう物理203rd教え
技20いかり20100ノーマル物理20×
技27じわれ-30じめん物理5×
技28あなをほる80100じめん物理106th技28
技31ものまね-100ノーマル変化103rd教え
技33リフレクター--エスパー変化20×(7th:技33では覚えない)
技34がまん-100ノーマル物理10×
技40ロケットずつき130100ノーマル物理15Lv
秘04かいりき80100ノーマル物理156th秘04
VC第2世代
技01ばくれつパンチ10050かくとう物理53rd:教え
技02ずつき70100ノーマル物理154th:教え
技03のろい--ゴースト変化10×
技04ころがる3090いわ物理204th:教え
技08いわくだき40100かくとう物理15XY:技94
技20こらえる--ノーマル変化104th:技58
技28あなをほる80100じめん物理106th:技28
技31どろかけ20100じめん特殊104th:教え
技40まるくなる--ノーマル変化403rd:教え
秘04かいりき80100ノーマル物理156th:秘04
秘06うずしお3585みず特殊154th:秘05

タマゴ技 節を編集

2nd3rd4th5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
ミラーコート-100エスパー特殊20
くろいきり--こおり変化30
しろいきり--こおり変化30
じたばた-100ノーマル物理15
あくび--ノーマル変化10
ねこだまし40100ノーマル物理10
アクアリング--みず変化20
アクアジェット40100みず物理20
HSしおふき150100みず特殊5
いのちのしずく--みず変化10
みやぶる--ノーマル変化40
リフレッシュ--ノーマル変化20
どろあそび--じめん変化15
だくりゅう9085みず特殊10
しおみず65100みず特殊104th:技55
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊106th~7th:教え
はどうだん80-かくとう特殊20
ねんりき50100エスパー特殊25×

教え技 節を編集

3rd4th5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
ハイドロカノン15090みず特殊5
みずのちかい80100みず特殊10
Emいびき50100ノーマル特殊15
E/XDこごえるかぜ5595こおり特殊15
Emれいとうパンチ75100こおり物理15
しねんのずつき8090エスパー物理15
アクアテール9090みず物理10Lv
げきりん120100ドラゴン物理15
シグナルビーム75100むし特殊15
てっぺき--はがね変化15Lv
アイアンテール10075はがね物理15
りゅうのはどう85100ドラゴン特殊10
きあいパンチ150100かくとう物理20
みずのはどう60100みず特殊20Lv
アクアブレイク85100みず物理10
FL/Eメガトンパンチ8085ノーマル物理20
FL/Eメガトンキック12075ノーマル物理5
のしかかり85100ノーマル物理15
すてみタックル120100ノーマル物理15
FL/Eカウンター-100かくとう物理20
ちきゅうなげ-100かくとう物理20
ものまね-100ノーマル変化10
みがわり--ノーマル変化10技90
Emばくれつパンチ10050かくとう物理5
Emころがる3090いわ物理20
Emこらえる--ノーマル変化10
Emどろかけ20100じめん特殊10
E/XDいばる-85ノーマル変化15技87
Emねごと--ノーマル変化10技88
Emまるくなる--ノーマル変化40
ダイビング80100みず物理10秘07
HSずつき70100ノーマル物理15

その他 節を編集

第5世代

威力命中タイプ分類PP詳細
みねうち40100ノーマル物理40ポケモン集めてもらおうキャンペーン
とおせんぼう--ノーマル変化5ポケモン集めてもらおうキャンペーン
このゆびとまれ--ノーマル変化20ポケモン集めてもらおうキャンペーン

遺伝 節を編集

タマゴグループ怪獣/水中1
孵化歩数5120歩
性別♂:♀=7:1
進化ゼニガメ(Lv16)→カメール(Lv36)→カメックス

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
アクアジェットレベルアシレーヌ系統
アクアリングレベルサニーゴ/マンタイン/ミロカロス/ガマゲロゲ系統/オニシズクモ系統
あくびレベルGヤドン/カビゴン/ヌオー系統
いのちのしずくレベルラプラス/サニーゴ/ミロカロス
くろいきりレベルヌオー系統
しおふきリレーホエルオー系統(水中2)→テッポウオ(水中1/水中2)
じたばたレベルカビゴン/サニーゴ/ルンパッパ系統/ミロカロス系統/ガマゲロゲ系統/マッギョ/Gマッギョ/バクガメス
しろいきりレベルラプラス/ヌオー系統/ルンパッパ系統/ペリッパー系統/ユキノオー系統/コオリッポ
ねこだましレベルハスブレロ/ルンパッパ
ミラーコートレベルサニーゴ/オニシズクモ系統/サニゴーン系統

VC第2世代

習得方法覚える系統
くろいきりレベルヌオー系統
じたばたリレーコイキング(水中2/ドラゴン)→タッツー(水中1/ドラゴン)
しろいきりレベルラプラス/ヌオー系統
ねんりき*レベルゴルダック系統/ヤドラン系統/ヤドキング
みやぶるリレーヨルノズク系統(飛行)→カモネギ(飛行/陸上)→コダック(水中1/陸上)
ドーブル(陸上)→コダック(水中1/陸上)
ミラーコートレベルサニーゴ

みやぶる・じたばた・ミラーコートは第2世代からの新技なのでタイムカプセルでVC1stには送れない。
したがって、じわれ・カウンターとの両立はできない