カイオーガ - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

カイオーガ 節を編集

No.382 タイプ:みず
特性:あめふらし(天候が雨になる)
体重:352.0kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
能力値HP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
カイオーガ1001009015014090670あめふらし

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)でんき/くさ
いまひとつ(1/2)ほのお/みず/こおり/はがね
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

第3世代の禁止級伝説のみずタイプポケモン。
高い特攻種族値と特性による雨補正で最強クラスのみず技を繰り出す特殊アタッカー。
本作ではメガシンカが廃止された為、メガシンカの亜種であったゲンシカイキも没収された。
また、ダイマックス技で天候操作が容易になったのも逆風である。



特性考察 節を編集

あめふらし
C特化時の雨下最高火力しおふきの火力指数は74925となる。
これは特化メガネカプ・テテフのフィールド下サイコキネシス(60750)を軽く超える高火力であり、スカーフや追い風でSを補われると手がつけられなくなる。
水半減の草・竜には氷技、水には雨により必中となった雷が弱点で通るため、止められるポケモンはかなり限られる。
しかし第八世代ではダイマックス技により容易に天候を書き換えられるようになったため、炎・氷・岩技持ちは要警戒。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
しおふき~150(225)100-最高火力。こだわりスカーフかトリックルームで。他の水技との両立もあり。
準速だとデオキシスN・Aフォルムにギリ抜かれるので注意。
こんげんのはどう110(165)85-専用技。ハイドロポンプより命中がよくPPも多いため、基本的にこちらを採用。
ダブルでは2体に攻撃できる。
ハイドロポンプ110(165)80-命中難。ダブルではワイドガードに防がれないメリットがある。
なみのり90(135)100-安定重視。めいそうが欲しい所。
ねっとう80(120)100火傷30%火力は控えめだが物理型を機能停止させられる可能性がある。ダブルでは単体・命中安定の水技。
かみなり11070麻痺30%特性で必中。追加効果も強力。
ふぶき11070凍り10%対草・竜に。無振りゼクロムは乱1。Hギラティナは確2。
れいとうビーム90100凍り10%4倍狙いに絞るならこちらでも十分。
ぜったいれいど-20一撃必殺ナットレイルンパッパ、要塞化したギラティナ等へ。
第七世代より命中率が低下したのと氷タイプに無効化される点に注意。
がんじょうにも効果無し。
変化技タイプ命中備考
めいそう-唯一の火力強化。一部を起点に狙うなら。
ねむる-耐久型の回復の他に、あえてりゅうせいぐんを一発受けるという使い方もある。
でんじは90撃ち逃げ。電気や地面には無効。